--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.27

穴埋め問題。

この土日は、ワンコ3頭連れてお友達の家に招かれたり、

降り出しそうな雨の手前で、ドッグランに行って遊んだり。
(結局雨が降り出した。)

その記事のUPは・・・近々。




さて、今日はひとつ、出題を。


穴埋め問題です。




友達からプレゼントでもらった、可愛いハラマキ(冷え症の冬の相棒)


2010-9-27-1.jpg



こちらも友達からのプレゼント。
つい先日もらったばかりの、「ジェラート・ピケ」のターバン。

パジャマとセットでお気に入りだったもの。


2010-9-27-2.jpg



これは部屋着で活躍してる、ボーダースカート。


2010-9-27-3.jpg





問題;この穴を作ったのは誰でしょう? 




正解は、もちろん・・・




あたしですけど、なにか?
2010-9-27-5.jpg


茶白の悪魔。



この匂いの嗅ぎっぷりはもはや、中毒患者の域。


2010-9-27-4.jpg



ハニョの前で、「これ可愛い~」とか、「お気に入り!」なんて言って
大切そうにしてはいけません。


お気に入りであればあるほど、
「ハニョのほしいものリスト」に入れられてしまいます。


2010-9-27-6.jpg


一度目をつけられてしまったが最後。

ふだんは決してお目にかかれないアクションの早さと粘り強さで
何が何でも手に入れます。 おそろしいほどの執念・・・



飼い主のお気に入りを自分につけてもらうと、
ハニョはこんな顔になる。


2010-9-27-7.jpg


次の標的はなんなのか、せめて穴はやめてもらえないでしょうかね…。


スポンサーサイト
2010.05.27

髪の先から足の先まで


ハニョは、飼い主の匂いがついたものが大好物。

昔も今も、シュシュやヘアゴムへの愛は揺らぎません。


ついでに、飼い主との駆け引きも大好きなこの方。

髪を結っているゴムを狙いに来るのですが
真正面から取りに来ても失敗すると学んだハニョ。

甘えるフリして絡み付いてサッとゴムを取ろうとしたり、
顔を寄せてくると思ったら、すっと背後に回ったりと、なんとも狡猾。



ちょっと前ですが、

そんな決定的な犯罪の瞬間をmasaがとらえました。



2010-5-18-2.jpg


そろりそろりといつの間にか背後から狙うあたり、
ホントに犬なの?


でも残念。
長い髪から、ボブに切ってしまったので
結う髪はもうありません。

お気の毒です。



masaはよく、

「これから、犬らしい犬にはたくさん出逢えるだろうけど
 ハニョみたいな(変な)犬には二度と出逢えないだろうなぁ。」

としみじみ言う。


わたしのスニーカー・・・
2010-5-18-4.jpg


もちろんです。

これからもたびたび、こんなのがやってきたら困ります。


2010-5-18-3.jpg


髪の先から足の先、そして背後まで、常に気をつけなきゃいけないなんて!


2010.02.24

おやつ待ち。


オヤツをもらうために
いくつかのコマンドに従うのは、

ワンコにとっては、ドキドキワクワクの仕事。


「オテ」とか、「マテ」とか、喜び勇んで聞き耳を立てますよね。




「ハウス」もオヤツをもらうためのコマンドのひとつですが

時折、突拍子もないことをやる、うちの茶白の女の子。




意気込みは伝わるんだけど・・・・





100221-1.jpg


「ハウス」は、人のハウスの上に乗るコマンドじゃありませんので。



2010.01.09

ハンコロジスタの慰め方。


一昨日、いつものようにワンコの皆さんにごはんをあげようとして
意識せず、

「シャビ、ハニョ、ふう太、ごはん食べる?」

と言ってしまい、ごはん皿を片手に、しばし固まる・・・


たった二か月。されど二か月。
朝晩の習慣は、突然口をついて出るものらしい。


masaと深夜にふたりでワンコたちの散歩をさせていた時に、
なんだか急に、3頭に対して愛しさがこみあげて

先を行くmasaに、思わず
「わたしがもし、この先、保護犬を家の子にしたいって言ったらどうする?」
って聞いた。

masaは(犬のように。笑)うなって、
「そしたら、一時預かりできなくなるよって一応言う」
という返事。


自分でも重々わかっていること。
共働きの慌ただしい日々では、3頭の世話をするのが限界。
まだわたしが、5時6時に終わる仕事ならいいけれど・・・

今は、一頭でも多く、素敵な家族のもとに・・・って気持ちが強いので
保護犬を預かって、送り出していくことになるだろう。
でも毎度毎度、「もしうちの子になったら・・・」って瞬間的に考えてしまうんだろう。



= = = = = = = = = = =



平日のみしか行けない用事ができて、
金曜日におやすみをもらうことになったため、木曜日まで残業でした。

有休はあまりまくっているので、上司は快く休ませてくれるんだけれど
仕事が片付かず・・・
ぜぇぜぇ息切れ気味で仕事。


でもハニョ&シャビのため、早く帰りたくて
仕事が終わり次第、文字通りダッシュで帰ったら。



帰ったら・・・??



100106-1-DSCF3254.jpg




ぎゃ~!!


なんでTSUTAYAでレンタルしたDVDが床に転がってるのーー?!

高い棚のバッグの上に置いて出かけたのに・・・!!


「ぐるりのこと」が~!

「リトル・ミス・サンシャイン」が~~!!

「Lの世界」がぁ~~!



レンタルしたDVDは5枚。

転々と、あるアジトへと続いていた・・・



100106-2.jpg



なんか奥にいる。

暗いアジトに、どんよりした得体の知れない生き物が・・・


その正体はもちろん、ハンコロジスタ容疑者

100106-3.jpg


シャビがちらちらとアジトを見ている。
あんたは容疑者の仲間ではないんだね?


わたしがDVDの無事を確認しているあいだ、容疑者は気が気じゃないようです。


みなさんは、ここまでうなだれる犬の姿を見たことがあるでしょうか?



100106-4.jpg



アップで見ると

毎度のことながら目を開いておらず、
小さくため息をついてます。


100106-5.jpg



いつも思うんだけど、
ここまでひどく落ち込むなら、なんでまたやるんだろう??
(まだ何も言っていないのに)



「出ておいで~」と手を伸ばすと、
こわごわと様子を伺うハンコロジスタ。

シャビはやりとりが気になるようで、しきりに間に入ろうとします。


100106-6.jpg



どうすればいいかわからないハンコロジスタは、一芸を披露してごまかす。


100106-7.jpg




その後、「懺悔の椅子」で話を聞いたところ・・


100106-8.jpg


悪気はないとのことです。

一生懸命、「なかなおりしよう」のアピール。


100106-9.jpg


わたしが「大丈夫だよ」と言うまで、不安で
鼻をぐすぐす鳴らします。

ちょうど子供が泣きべそをかいているような感じ・・・

100106-10.jpg


DVDを安全な場所に置いて、仲直りのハグ。




そのあとも少しのあいだ、気落ちしていたハンコロジスタ。


なぐさめるのは、もちろん相棒の役目です。


100106-11.jpg


シャビのサポートはばっちり。 べったりくっついて離れません。


2009.11.23

怪盗と相棒のたくらみ。


作業に没頭して、目を離してしまった。


ほんの数秒のこと。


その時を、きっと待ち構えていたんだろうね。

この怪盗は。


091122-1DSCF1677.jpg



わたしの冬のお楽しみ。

「さつまりこ」の期間限定販売が始まったので、
見つけるたびに買ってます。 
ダイエット、とか言ってなかったっけ・・・と思いながら、
買いまくってます。


昨日も「さつまりこ」を食べながら、
地味な作業をしていたら、没頭した隙に、あいつが!

あの、すっとぼけ怪盗が!!

091122-3.jpg


「ハニョ、オフ(離す)しなさい」


091122-2.jpg


食べ物に関しての「オフ」は聞く耳持たない盗人・・・


でも、言葉ひとつで気の弱くなるハニョ。

「そう、じゃあバイバイだね。」


091122-4.jpg


こういうと、とたんに強気な姿勢が失せます。
ハニョは「バイバイ」って言われるのが昔から大嫌い。

バイバイはイヤ。 でも返したくない・・・


お得意の「目つむり作戦」です。

091122-5.jpg


その一部始終をじっと見ている輩がいます。


そこの黒い相棒。


091122-6.jpg

あなたも密かにおこぼれを狙ってるんじゃないでしょうね?


<by:Y>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。