--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.31

現実逃避とストレス解消。

こんばんは。  

少し疲れ気味で、スローペースの更新になっています。

去年の秋に退職した同僚の分の仕事を、
新しく社員を雇用するまで一時的に、という話でまるごと引き受けたのですが
未だに雇用の予定はなく・・・

この状態はまずいと監査でも指摘され、業務改善をすることに。

ここ一ヶ月、「仕事の量が軽減される!」という期待のもと、
上司と繰り返し打ち合わせをしていたのですが・・・

早い話、さらに仕事が増えました。 なぜ~~~??


テーブルに頭突っ伏しそうになりました・・・
いっそ泡吹いて気絶すればよかった。

090831-5.jpg


平日は仕事と家事で一日が終わり、休日は休日でやることがいっぱい。
masaはできる限り、いろいろと手伝ってくれていますが
それでも木曜の夜あたりから、いつも電池切れになります。

金・土は帰宅後にぶっ倒れておりました・・・
masaの呼びかけにも無反応で、懇々と眠っていたらしい。

ワンコの皆さんは、寝室とリビングを行き来して、
代わる代わる添い寝をしてくれていたようです。

おもちゃの取り合いをしようと思ったのに・・・
090831-3.jpg


傍で寄り添ってくれるなんて優しいじゃないの、と思ったのも束の間、
起き出せばこの通り。


ドタバタとうるさいし・・・

こうして見るとハニョはデカイなぁ~。
090831-4.jpg


わざと目の前にひづめを転がして、
「取って!拾って!」としつこくアピールしてくるし。

090831-8.jpg

自分で拾いなさいよ・・・


これまでのわたしのストレス解消と言えば、ひたすら読書。
自己完結型の性質ゆえ、誰かに愚痴を言うことすら面倒で
ひとりでただゆっくり本を読むことで疲れを癒していた。

でも今は、なんだかんだ、ワンコの皆さんを見ているだけで疲れが取れるんだなぁ。

090831-7.jpg

ほんと、気ままなワンコたち。


一方、これまた仕事が忙しく、休日出勤も多いこの頃のmasaは・・・


090831-6.jpg


現実逃避で、田舎暮らしを妄想してます。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

<by:Y>

スポンサーサイト
2009.08.28

党首よりお知らせ

実家に帰る暇のなかったこの頃。

「全然連絡がないって父が泣いてるよ。」と姉から連絡が来て、
電話をしてみると、ツレナイ素振り。

「ちっともこっちに来ないじゃないか」とおかんむりの様子。


土曜日に会いに行く約束をすると、とたんに懐柔した声になる。

選挙の話などして、電話を切る。



選挙・・・


そうだ。



今週の30日(日)は、衆議院選挙の投票日。


わたしには心に決めた政党があります。




もちろん、これ。



「日本ささみ党」  

Sasami_Party2.jpg


人と犬の共存を目指す、日本ささみ党。


 【ささみ党 マニフェスト】

 ○ 高速の無料化より、サラダバーの自由化。

 ○ 「ササミ手当て」の支給。 
   (アレルギーの子は、馬肉や魚肉に変更可能。 by:エルメママさん)

 ○ 「マテ」の時間の短縮。


 ○ ゆとり教育見直しに代わり、昼寝時間の延長。

 ○ 抜け毛対策のためのサマーカット料金の一部負担。 (10mm以下に適用)

 ○ お散歩時間の延長 (by:3105さん)と、
   飼主のお散歩休の取得助成(by:みるママさん)

 ○ 飼い主の深刻な犬バカ化を防ぐための法案の検討。
  (※治療が必要な飼い主には有給休暇の取得が可能。 by:ryokoさん)


  マニフェストへの追加ご提案、ありがとうございました!



日本ささみ党は、犬と人との快適な暮らしを応援します。

党首ハンニバルも日々、 無駄吠え 街頭演説 を頑張っております。




ちなみにシャビは、何を血迷ったのか、

今さら大統領選挙に出馬中。


original_image2.jpg



疲れた頭で夜更けにマニフェストを話し合う飼い主たち。

深刻な犬バカ化を防ぐ一案を早急に投じなくては、非常に危険・・・。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

<ポスター:M マニフェスト:Y>
2009.08.24

たまにはそんな気分。


旅行へ行ってきました。

東北の旅行記をようやく書き終えたばかりだというのに・・・


旅行ばかりしていられる身分じゃないのですが
こちらは5月の時点で予約していたので、
たまたま東北旅行と一週違いで重なってしまいました。

来月からはまた忙しくなりそうなので、行ける時に行っておこう! と
もう一度荷物を積み込み、もう一度高速へ・・・


さすがに長距離旅行の後の、翌週の旅はうんざりかと思ったら、そうでもない。


今回は山中湖へ行ってきました。
DSC_5289.jpg


DSC_5288.jpg


ワンコの皆さんのうれしそうな顔を見ると、疲れも飛びます。

今回の旅も犬と遊ぶ以外は観光も何もせず、ゆっくりしてきました。


帰り道の車中。
DSCF7807.jpg



帰ってきて少し落ち着いたら、犬の散歩へ。

うちの散歩は、朝&晩の1日2回。

ふだんはユルいわたし達ですが、
犬への義務に関しては、ふたりともストイックで
仕事で帰りが遅かろうが、旅行の後だろうが、
「今日はいっか」ということにはなりません。


がしかし。


飼い主のやる気とは裏腹に、肝心の犬のほうが・・・
この有様だったりします。

「散歩行こうか。」と言った瞬間のハニョ。
DSCF7531.jpg


ひどい話です。

リードを持つmasaの手だって緩んでしまいます。

都合が悪いと、目を合わせようとしません。
DSCF7817.jpg


外が大好きで体力のあるシャビは、どんな時でも散歩大歓迎。

だけど、まったりが好きなハニョは、この頃になってぐずる時があります。
おまけに甘ったれて、masaが迎えに来てくれるまで動かなかったりも。

狸寝入りはやめましょう・・・
DSCF7821.jpg


いったん外へ出れば、とってもうれしそうにするんだけど

今日は初めて最後まで駄々をこねて、家から出ようとしませんでした。

クレートアジトに篭城。相手の出方をちらちら見てます。
DSCF7822.jpg


犬だってたまには散歩に行きたくない時もあるんだろう、と飼い主側が断念。

masaとシャビが散歩に行っているあいだ、ハニョはひたすらゴロゴロしていました。


でも、出て行ったふたりのことはとっても気になる。

シャビが帰ってくると、すぐに「どうだった?」と報告をするかのように
二頭は顔を寄せ合います。

DSCF7835.jpg


ハニョはきっと、「ゴロゴロしてたよ~」って言ってるんだろうね。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

<by:Y>
2009.08.20

遊ぶぜ!~山形編~

こんばんは。masaです。

東北の旅のおまけ編その2です。


山形県は鶴岡市。 湯野浜海岸へ行きました。 with 親戚。


夕日が美しいことで有名なんだが微妙に曇り。

DSC_5043.jpg

犬の方々は、これでもかというくらい遊んでました。

DSC_5048.jpg

海に入っては出ての繰り返し。

何がお前たちの血を騒がせるのか分からんが、海はテンションあがるのだろう。



ハニョはサーフィンに挑戦したかったようです。

親戚が持ってきていた海グッズ。DSC_5105.jpg

サーフボードじゃないけど。


じゃ、後はシャビくんよろしく。

DSC_5107.jpg


ハニョにかっちょいいとこ見せてあげてくれ。


DSC_5089.jpg

DSC_5084.jpg

それもサーフボードじゃないし。 波ないし。

ちょっとプカプカ浮いてただけじゃん。



でもなかなか荒々しかったぞ。

DSC_5127.jpg


ハニョは楽しかったことをやえに報告してたね。

DSC_5125.jpg

もしかしたらシャビより楽しんでたかも。


この後、ワンコたちは帰ってシャンプーして爆睡。

毛に絡まった砂の量がすごかった・・・






旅の最後は2人+2匹の写真で締めたいとこだが、




それよりも思い出に残る写真がこれ。




DSCF7353.jpg

トリップメーターが一周してこの距離。

全走行距離=1819.6Km


こりゃ新記録。


でもそろそろこんなこと感じていい年頃。

masa456346.jpg



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

<by:M>

2009.08.19

遊ぶぜ!~安比編~

こんばんは。masaです。


東北の旅のおまけ編です。

安比高原牧場にドッグランがあると知り行ってみました。

知ったのは現地で。(←計画性のなさが問題)

まぁ、たまにはこういう旅も必要だろう。

DSC_4906.jpg

でもここが実によかった。


安比高原は、僕が大学時代にサークルのスノボ合宿で来たことあり、

なんだか少し懐かしさに浸ってました。

スノーボード狂いしてたあの頃なら、犬連れて牧場でドッグランに行くなんて考えられなかっただろう。

人は変わるものですな。


犬も変わるものですな。

DSC_4899.jpg

なんか似てない?


シャビは相変わらずの興味深々モード。

DSC_4901.jpg

お前なら牧場に住んでも友達ができそうだ。


豚さんレースなるものも見ました。


DSC_4982-2.jpg

子豚って結構速い。


ドッグランでは早々から全快モード!

DSC_4738.jpg

おしとやかなハニョも今ではこの通り。

ドッグランにくるとシャビとハニョは本当に仲良しだと感じる。

お互いを追いかけあったり、誘いあったり。

DSC_4974.jpg


いや~、楽しそうだ!



最後にシャビが一番楽しいと思われる時の顔と、
DSC_4955.jpg

ハニョが一番楽しいと思われるときの顔。
DSC_4957.jpg


では明日が最後。

山形~海編~を送ります。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

<by:M>

2009.08.18

東北いいとこ。 ~高原と山形~

記事をひとつにまとめきれず・・・ 高原~山形の滞在記です。


岩手県一戸市をあとにして、安比高原へ向かいました。

お宿のみ紹介させていただきます。


安比高原 「もっきんばーど」 
DSC_4843.jpg

客室7つの、こぢんまりしたお宿です。

安比高原に泊まるのは、6日前に決めました。
「Honda Dog」のお出掛け情報は、全国の情報を見られるので大変便利です。
とても評判のいいお宿がちょうど1室空いていたので、即予約!

残念ながら、着いた日はどんより天気&雨模様。
ワンコたちと高原で少し遊んだものの雨に追いやられて、宿でのんびり過ごしました。

雨よ、いったいどこまで・・・(・`ω´・)


ツインの角部屋は、落ち着くソファとテーブルのスペースもあり、
思ったよりもずっと広々~でした。 

DSC_4792_20090818105022.jpg

DSC_4793.jpg


木々に囲まれているので、散歩をするだけでも安らぎます。

DSC_4861.jpg


ラブラドールやシェルティを連れたお客さんにも会いました。
ふだんはワンコ連れではないお客さんのほうが多く、
宿泊でワンコが何頭も重なることはめずらしいそうです。

看板犬の「ちくわちゃん」(MIX)は14歳!テラスで日向ぼっこが気持ちよさそう。

DSC_4892.jpg


ハニョ・シャビたちも、着いた瞬間からリラックス。

DSC_4830.jpg

DSC_4804.jpg


二頭になってから、以前よりも犬連れ宿泊に気をつけるようになり、
今回は、大きい犬用マットにタオル数枚、それからシーツを持参しました。

シーツは母からのアドバイスで、もし犬連れで他の場所に泊まる時には
大きなシーツを持っていけばベッドを汚さずに済むし、犬の毛もつかないと。なるほど!

犬がくつろぎそうなところには、マットやタオルを敷き詰めます。

ベッドの横には、ワンコステイ用のメッシュタイプのTubeを置きました。
DSCF6976.jpg

「犬連れ宿泊は迷惑」と思ってもらいたくない、という思いです。
こちらにとってみれば、たったの一泊。
でも繰り返しワンコ連れを迎えるほうにとっては、きっと大変だろうと思います。

利用者の意識によって、犬連れOKの場所が増えると信じて・・・


朝食は、素敵なテラスでいただきました。 これが一番うれしかった!

DSC_4881.jpg


「せっかくだからワンちゃんも一緒にどうぞ」とオーナーが言ってくださいましたが
ワンコの皆さんはすやすや寝ていたので、起こさずにふたりでいただきました。

起こされた上に、わたし達が朝食を食べるのを見てるだけって犬にはつらいものね・・・

手作りのパンも、野菜たっぷりのスープやグラタンも、とってもおいしい!
DSC_4874.jpg DSC_4875.jpg


翌日の安比高原は晴れ! ようやく太陽の機嫌がよくなりました。
お宿を必死に掃除した甲斐があったかな?(^^

お宿の目の前の「安比高原牧場」で母や甥っ子たちと合流し、
みんなで遊んでから、わたし達は山形へと向かいました。

母と甥っ子たちは新潟へ- 体力あるなぁ。


高原から車で約5時間。 ゆるやかな山道を抜け、山形に到着。


海岸に寄りました。 空が広い!DSCF7248.jpg


夕方からは、masaの親戚総出でバーベキュー。
関東からも親戚の方々が集まり、masaのご両親も千葉から来ました。


皆さんに歓迎してもらったハニョ&シャビ。
いい匂いにつられて鉄板に触れると危ないので、サークルに入ったものの
みんなにかまってもらって、誰かが近づくたびに笑顔になります。

こっちきていいよ!
DSCF7276.jpg


masa父はフットワークが軽く、自ら焼き係となってお肉や海鮮を焼いては、
冗談を飛ばしていました。 息子は食べる一方・・・

山形牛にサザエ、ホタテなどなど。
DSCF7273.jpg


いい匂いが漂ってくると・・・

ハニョ&シャビは、訴えの眼差しでこちらを凝視。

DSC_4994.jpg


ワンコの食べられる焼き野菜を少しおすそわけ。
 
DSCF7264.jpg


masaのいとこのAちゃんは、ハニョのことが大好き。
たぶん、触られてもおとなしくしてるからだ思うけど・・・

会うたびに、ハニョに手紙を書いてきてくれます。
ハニョに手紙を見せると黒ヤギさんみたいに食べちゃうから、気をつけないとね!

DSCF7322.jpg


うちの甥っ子と年が近いのに、女の子のほうがずっと大人っぽいなぁ。

部屋でふたりで並んでおしゃべりしていた時には、

「masaくんのほかに好きな人いる?」
「masaくんと会う前に、好きな人はいた?」 って訊かれてびっくり。

それってもう立派なガールズトーク。 (何て答えたかは、長くて面倒なので割愛。)
男の子と接するには体力が、女の子と接するにはより知力が必要だなぁとしみじみ。

夕暮れ時の海岸の散歩。 どこまでも歩けそうな気持ちになります。 
DSC_5159.jpg


6日間の東北の旅も終わり、渋滞を抜けながら無事帰京しました。

わたしは主に旅の行程を書いたので、
ワンコたちの楽しそうな様子は、次回のmasaの記事でごらんください。


でも、例のごとくまぬけ面のひとつくらいは載せたい!


もっと触ってほしくて、サークルの柵にめりこむハニョ。

DSCF6903.jpg


ちょっとその顔は・・・ ハニョ、少し落ち着こう。

顔と顔をくっつけたくて、なりふりかまわず必死に顔を押し込むハニョ。
DSCF6904-3.jpg


笑ってしまったけど、ハニョは必死です。

顔を押し込んだら、くっつけてくれる?
DSCF6905.jpg


柵の上から顔を出せばいいんではないかと思う・・・

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

<by:Y>


2009.08.17

いざ東北へ行かん ~道のりと岩手~

残暑お見舞い申し上げます。

冷夏だと思っていたら、やはり残暑厳しく・・・
でも面倒で日傘など持ち歩けないため、
直射を避け、都心のビル陰を選びながら歩いた今日。

そんな中、ワンコの皆さんはクーラーが効いた部屋でお昼寝、いいなあ!

DSCF5743.jpg


休暇も終わり、今日からあくせく出社。 
現実が戻ってまいりました。
すっかり怠惰になっていますが、「ブログを書く」という日常も戻るかしら・・・


では、先週末から6日間の東北旅行の道のりをー
写真多めでさくさくと行きたいと思います!


詰められるだけの荷物を車に詰め込み(犬用品がかさばる!)
通気性のよいメッシュのボックスに寝転がるワンコの皆さんには
クーラーが直射しないように気をつけて、いざ出発。

と思ったら、用意していた宿泊先の地図や、アクセスマップも忘れた・・・

「でもまぁ、カーナビあるし、携帯もあるからなんとかなるでしょ」 と
3秒で話がつくわたし達。 ええ、なんとかなるものです。


途中、何度か水飲みや散歩で休憩しました。

DSCF6815.jpg


ほとんど青森県に近い、岩手県の一戸市という場所まで
銀座から約9時間半で着きました。

本当はサービスエリアのドッグランで遊ばせるつもりだったのですが何せ、
雨女は旅行の道中すら、雨を道連れにしてしまうらしい・・・
(行く先々が雨になりました。)

そのおかげでたいした寄り道もできず、早く着いたから結果オーライということにしておく!

休憩ではわたしの膝の上で団子状態に。 お、重い・・・。DSCF6668.jpg



今回の旅行はもともと、わたしの母親が「岩手にみんなで一緒に行かない?」と
言ったことが発端でした。

岩手県は母の田舎。
そこへ、ワンコを連れて一緒に行こうと誘われ、masaもノリ気に。

さらに、そのすぐ後に、masaの親類から「山形へ行かない?」というお誘いが。
山形はmasaのおばあちゃんの出身地で、親戚もたくさん。

あれよという間に予定は立てられ、
前半は岩手、途中休憩して、後半は山形という日程に決まったのでした。


岩手では、甥っ子ふたり(姉の子供)も一緒。
姉夫婦は旅行に同行せず、
子供たちを一週間、母とわたし達に任せてのんびりです(^^

赤ちゃんの頃から犬3頭と暮らしているので、扱いもお手の物。
DSCF6729.jpg


岩手と山形の親類の家では、離れを自由に使わせてもらったのですが
どちらも犬を飼っていない家であることや、
犬が家の中を自由に動き回る慣習があまりないため、
迎えてくれる方の気持ちを考えて、サークルを持参しました。 


DSCF6891.jpg

+お世話になった部屋を掃除するため、
粘着シートのコロコロにタオル、シーツ、除菌・消臭スプレー等々を持って行きました。

わたし達は家で抜け毛を見つけようが、まったく動じないけれど
匂いや毛なども、ふだんワンコと接しない方には気になるものですよね…



ハニョは最初、サークル内で甘え鳴きをしていましたが、
少しすると慣れたようで、杞憂していたよりずっとイイコにできました。
シャビはもともと、こういう時には手がかからず、おとなしくしてくれていたなぁ。

DSCF6775.jpg


ふだん、家では自由に過ごしているので、
時折、こういうふうにサークルに入っておとなしく過ごすのはいい経験になるし、
慣れも必要なんだな、と今回の旅行であらためて思いました。

考えたくないけど・・・たとえば、災害の時など。
クレートやサークルに入れないようでは、きっと互いに困ってしまうから。


夜は怪獣ふたりが、masaから一眼レフの使い方のレクチャー。

持ち方がなかなかサマになってるでしょ?
DSCF6681.jpg


集中力があって粘り強い次男(7歳)は、筋がいいとmasaに褒められ、
ますますカメラに夢中に。

一枚撮るのにも、丁寧に時間をかける次男。
DSCF6687.jpg


一方、飽きっぽくて移り気な長男(9歳)は、こんな姿勢で犬たちを激写。

超テキトウに連写する長男。お調子者なのが、見てとれます。
DSCF6704.jpg



岩手では十和田湖へ行きました。

風は涼しく、木漏れ日が優しく、とても気持ちよかった!

DSC_4610.jpg

奥入瀬渓谷の涼しい風景。
DSC_4639.jpg


一方こちらは、湖畔の草をなんとかして食べようと、ほふく前進に夢中のハニョ・・・
情緒など、どこ吹く風。

DSC_4602.jpg


ゆっくりしたかったのですが、突然の豪雨に襲われ、帰途へ。
帰りの山道はほとんどゲリラ豪雨。 どこまで雨に好かれるのかしら・・・

帰宅すると、犬3頭 2頭とmasaは爆睡。
masaは枕の位置をわざわざ変えて、ワンコの皆さんと近い位置で寝ていました。

DSCF6850.jpg


そして揃ってお腹を空かせて目を覚まし、食事を済ませたらワンコと遊びの時間。

そうか。 サークル内で一緒に遊ぶのか。その発想はなかったよ・・・

DSCF6744.jpg


駄文と写真が多いおかげで、山形編までたどり着けなかった・・!

次回は高原での宿泊と、山形をさらっと。
期待せずにお楽しみください。

高原は晴れるのか?

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

<by:Y>

2009.08.14

帰ってきました。

8月8日から出発した東北の旅。

大きなトラブルなどもなく、ゆっくり過ごして帰ってきました。


ワンコの皆さんは、一週間ぶりの家が落ち着くのか、
すっかり息を抜いています。

マズルはくつべらじゃないよ。
0908-no1-1.jpg

シャビもすぐにゴロゴロ。
0908-no1-2.jpg


基本的にはのんびり休暇。

とても遠くまで行ったというのに、はじめからスケジュールは特に立てず、
ガイドブックも読まず、綿密な下調べもせず。

天候とみんなの体調・気分にあわせて、当日にその日の予定を決めました。
(旅の段取りって性格が出るよね。)


二頭も存分に楽しみました。


岩手県の安比高原にて。
0908-no1-3.jpg

DSCF7192.jpg

山形県の湯野浜海岸へ。
0908-no1-4.jpg


ハニョは楽しかった記憶に触れるように、masaのバッグの上に陣取り、
なかなか片付けをさせてくれませんでした。

0908-no1-5.jpg


旅の思い出は次回にでもお伝えさせてくださいね。


しかし、下調べをしないどころか、
宿泊先の住所と地図すら持ち忘れる旅行ってどうなんだ・・・

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

<by:Y>

2009.08.08

行ってきます。

昨日まで帰りも遅く、当日にばたばたと準備して・・・
これから休暇で東北へと行ってきます。

東京から岩手の上のほうを目指して、
10時間くらいで到着を目標に車を走らせます。
夜12時までに着けるかしら・・・


車中でのハニョシャビのため、快適なボックスを新しく買いましたが
気に入ってくれるかどうか、ちょっと心配。
(ハニョは後部座席に離れるだけでも、かなり鳴きます。)


ハニョシャビたち、準備はいいでしょうか。

090808-1-1.jpg


ハニョ・シャビにとっては道中が長いことが大変だけれど
緑の涼しさの中で深呼吸して、ゆっくり遊んで
二頭たちにとっても楽しめる休暇になるといいな。


前回の記事のコメントのお返事が書けず、申し訳ありません。
帰ってきたらゆっくりご返信させていただきますね。


へっぽこブロガーのため、携帯から更新など
器用なことはできませんが・・・

帰ってきたら、適当な旅の記事も書けたらいいなぁと思っています。


わたしの靴を返してください…
090808-2-2.jpg


では、いってきます。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
2009.08.06

名前札と迷子札。 ~いじけ動画つき。



気軽に「さようなら」が言えるのは、
別れのつらさを知らない者の特権だ。


「重力ピエロ」より。 


伊坂幸太郎の「重力ピエロ」を読みました。

わたしの読書の嗜好は相当偏っていて、
1980~90年代を中心とした英米文学が約8割を占めており、
日本人の作家の本はいつの間にか1割以下に。
以前はもっと日本人作家の本を読んでいたのですが、めっきり減りました。

なので、伊坂幸太郎も久しぶりに読みました。

伊坂幸太郎は今までも何冊か読みましたが、今後さらに活躍するんだろうな。
読み途中も、読み終えてからも思うのは、「うーむ、よくできてる」
精緻に、綿密に作りこまれてる。しっかりと。

がしかし・・・
わたしは、小説に関しては「よくできた」 「精緻に組み立てた」ものが得意じゃない・・・。

軽快で溌剌とした主人公よりも、混沌として怠惰な主人公のほうが好きだし、
怒涛のごとく次々と物事が起こるエンターテイメント的な小説より、
日常の断片を鮮やかに切り取った、何も起こらないような物語のほうが、ずっと好き。

あまりによくできた秀逸な結末が用意されていたりすると、
思考する機会を奪われてしまった気がして、がっかりしてしまいます。

こちらも、待った末にがっかりの結末。090731-14-2.jpg


読む人が読めば、非常に退屈で、盛りあがりもなければ結末さえないような、
物語が終わってもなお、先を考えたくなるような余韻が好きなのです。
もうこれは趣向の問題なので、しょうがない。

ということで、伊坂幸太郎さんとはまた来年あたりお会いしたい。
混沌として何も起こらない小説を書いてくれないかなぁ・・・

それまでは、結末はブラジルあたりまで行かなきゃ見つからないだろう、
「自分で考えやがれ!」と言われているかのような、本を読もう。

そんなにがっかりしないでください。090731-15-2.jpg



本の話はここまでとして・・・本題へ!

ハニョシャビ愛用の、名前札と迷子札について。
  

ハニョシャビが現在、首輪につけているのはこちらの名前札。
ケティママさんの手作りです。

0900731-2.jpg

裏面は電話番号が入るようになっています。
090731-11.jpg


可愛いでしょう~!
ケティママさん作の歴代の名前札はいくつもあるのですが、どれも可愛いのです。

今回のレインボー柄の名前札は
ハニョの血統書名(ベーコン・オブ・ラッキーレインボー)に因んで
ハニョにぴったりだと、作って下さいました。
雨上がりの虹が広がるこの季節にもぴったり符号してうれしい。


名前札をつけた姿の写真をケティママさんにお送りしたかったのに
約1名、機嫌を損ねた輩がいます。

遊びたかったのに、わたしが作業をしていたのでプリプリしているんです。
「ハニョ、ちょっと来てー」と呼んでも、ため息で応酬。

そうかそうか。
じゃ、シャビだけでもいいよね~。

名前札をつけた姿。 超協力的モデル:シャビ
にじいろ1-2


いつもは、写真を撮ろうとすると、すぐに動いてしまうシャビだけど
今回はとっても協力的。 ゴキゲンです。

後ろにうなだれていじけてるのがいますね~。
にじいろ2-2


ハニョシャビは、家では首輪を外しているため、
今回さらに、家でつける用の小さな迷子札とチョーカーを新調しました。


それが、こちら。

090731-13.jpg

bee+beeさんで購入しました。

迷子札の中には紙が入っていて、自分で必要な情報を書くようになっています。
犬の名前・電話番号・飼い主の名前、を書きました。

想像していたより小さくて、とっても軽いです。
090731-3.jpg


今週末から、ハニョ・シャビを連れて、お盆中の6日間を東北で過ごします。

ところどころに立ち寄りながら行けたらいいのですが
結構タイトなスケジュールを組んでしまったので
一直線に岩手まで北上することになりました。
岩手と山形に滞在して、十和田湖や高原などへ出掛ける予定です。

旅先では何があるかわからないので、
外では、首輪+名前札、今回買ったチョーカー+迷子札を二重でつけます。
室内でつけていても負担のない軽いチョーカーは重宝しそうです。


早速ハニョにつけてみようとしたんですが・・・

090731-4-3.jpg


スネてるハニョが、一向に顔を持ち上げようとしません。
写真で見てもわかる通り、こういう時のハニョは釣り目になります。

いつも帰宅してから、喜びの舞の二頭と15分くらいは転がって戯れるのですが、
このときは迷子札が届いていたので気になって、
いつもより早めにハグを終えたら・・・不満らしく、ため息連発です。

顔をあげようとしないので、チョーカーが通せないー。

やっぱり顔が大きいなあ!
090731-5-3.jpg


ちょっとかまってもらえなくても機嫌を損ねたりしない陽気なシャビと違って
ハニョはすぐにいじけ、ぐずります。


090731-7.jpg


でも、こんな時のハニョは、本当はかまってほしくて仕方がない時が多いので
「ねえハニョ」と話しかけてみたら、顔を背けて片目を閉じる不機嫌アピール・・・

090731-6-3.jpg

そんなにあからさまに顔に出すことないでしょうに・・・


いじけた末、非協力的で無反応を貫くハニョの姿を、初の動画でごらんください。
顔上げないし、反応しないし、でも視線は外さないしで、不満だということを全面表明です。


<約25秒。ほんの小さい音入り。>

友情出演;シャビ


ハニョの感情・表情の変化は、とっても露骨。

このあと、たくさんハグをしてゴロゴロと一緒に転がったあと、
迷子札のチョーカーをつけてみたら・・・


こんな顔になりました。

これがハニョの迷子札ですよ。
090731-8.jpg


手間のかかる、けれども、手間をかけただけ答える犬です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

<by:Y>

2009.08.03

プール開きの涼しいひと時。

8月になりました。夏本番です。

8月はじめの土曜日。 プール開きに招かれました。


仲良しの「チーム・デカキャバ」
広いルーフバルコニーのテリマロさん宅に、8人8キャバが集合です。

090801-1.jpg


090801-2.jpg


メンバーは・・・

テリマロ家のイケてる兄貴、テリーくん。

DSCF6219-2.jpg


いつもデカキャバたちに囲まれ、アイドル的な存在のマロンちゃん。

090801-marron.jpg


サマーカットですっきり、ボール遊び大好きなジョンくん。

090801-john.jpg


1mmバリカンで手触りバツグン、男の人が大好きなボノくん。

090801-bono.jpg


デカキャバ界の王子様ことベッカム王子と、生後7ヶ月の弟分の美少年ルーニー。

090801-beckru.jpg


& うちのワンさんたち。

もう何度もお邪魔しているので、まるで勝手知ったる・・・という感じで
ハニョシャビも、ごくごく普通になじんでいます。


これまでデカキャバ会ではおとなしかったシャビが、今回一番楽しそうでした。

ルーニーと一緒にはしゃいで遊ぶ。
090801-8.jpg


ようやく陽気なラテン系資質を取り戻したみたい。
いや、単にデカイ面々を見慣れただけか?


この日の天気は、くもりだったけれど暑かった。

さっそく、メインのプールに入りましょうか!


真新しいプールに、一匹ずつ投入されます。ルーくんは軽々。
090801-4.jpg


だんだんと、プールにキャバが増えていきます。

みんな笑顔。水が涼しいのかな?
090801-17.jpg


とうとう全部入りました!

みんなデカイからなのか? まるで子牛か子羊たちの沐浴です・・・

090801-18.jpg


気ままなキャバたちは、出たり入ったり、休んだり、適当に遊んだり。


シャビはプールでも、とっても楽しそう。

自ら進んで入りたがり、ひとりでもチャプチャプ遊んでいました。
川遊びでのヘタレっぷりも返上かな?

090801-10.jpg


そしてハニョはプールの周囲にへばりついてシャビを追い、
話しかけるように見ています。

090801-11.jpg


「そんなに気になるなら、ハニョも入っておいで~」と、中に入れてみると・・・

090801-12.jpg


プールの水を飲む。 ひたすら飲む。

他のワンコと同じお皿で水を飲めないハニョ。
だからといって、プールの水は飲めるんですか。 巨大な水皿のつもりですか?

「ハニョ~」と話しかけると、振り返り・・・

090801-13.jpg

まだ飲んでいる・・・


ここで、仕事で休日出勤だったmasaが打ち合わせを終えてやってきました。

今では、シャビより先にハニョがこの有様です。

090801-16.jpg



飼い主たちは、ピザや鴨のパテ&クラッカー、おつまみなどを片手に、
ビールにシャンディ・ガフ、スパークリング・ワイン等々を延々と飲み続けました。
夏の午後のアルコールはすべて蒸発してしまうようで、いくらでも飲めそう。

水遊び後のワンコロたちには、ケーキのサービスまで!(右の写真)

090801-5.jpg090801-6.jpg


ひと休み中のベッカム王子。
090801-9.jpg


masaにいじられるテリーくん。 人様のワンコにまで・・・
090801-19.jpg


ジョンくんとハニョ。 一緒の椅子に乗れるように。ハニョは目が開いてないけど・・
090801-21.jpg


生後7ヶ月にしてこの爽やかさ。 男前に成長確実なルーニー。
090801-23.jpg


遊んでもなお元気なシャビと、ほとんど寝転がってばかりのハニョ。
090801-22.jpg


夏の午後に、涼しいひと時をありがとう!

でも夏はまだまだこれからかな。 みなさんも良い夏をお過ごしください!

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

<by:Y>

2009.08.02

俺たちみんな草大好き

どーも、こんばんは。masaです。


うちのワンさんたちは草が大好きです。

DSC_4419.jpg

いつからこんなに草を食べるようになったのか覚えてないが、とにかく食べる。

食べてはいけない草の判断は非常に困難。


そんな飼い主の心配もお構いなしにとにかく食べる。

DSC_4395.jpg


試しに食べてみたが、何が美味しいのかわからん。

DSC_4377.jpg
(いつの間にか写真を撮られてた。)

ワンコと人間の味覚の違いを肌で感じた。

それにしても食いすぎだと思う。

DSC_4368.jpg

毒草には気をつけましょう。



そしてそして。

草の話ついでに我が家でもこんな出来事がありました。


部屋にある観葉植物のひとつ。

DSC_4213.jpg

左が「やえの葉」、右が「まさの葉」。

こんな小さいですがモンステラです。



競い合うように2つの葉は成長していたハズなんだが。。。。

約一ヶ月でこうなりました。



DSC_4458.jpg

枯れてきてんじゃん。


なぜ俺の葉だけ。

水をあげてるのは俺なのに。


DSC_4468.jpg


ん~・・・


ん~~・・・


ん~~~~・・・・・


なんか複雑!


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

<by:M>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。