--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.19

夏の足音、夏の足跡。


いよいよ本格的な夏到来。


外の陽射しは容赦なく、遮るものもなく・・・

クーラーの効いた家の中では、犬が伸びてます。


存在感、しっかり。
2010-7-18-1.jpg




昨日は午前中の早い時間に、車通りの少ない木陰を選んで散歩。


念のため、ハニョは体を水で濡らして、シャビはクールジャケットを着用。


2010-7-18-4.jpg



歩いた後は、ドッグランの木陰でひと休み。


2010-7-18-6.jpg



水をがぶがぶ飲んで、夏のにおいを吸いこんで。


2010-7-18-5.jpg



帰宅後は、タオルを巻いた保冷剤のうえでクールダウン。

体力のあるシャビのほうが、断然回復するのが早い。


2010-7-18-7.jpg



ワンコたちにとって、暑い午後の贅沢なおやつはこれ。

2010-7-18-2.jpg



やぎミルクを水で溶いて、シャーベット状に凍らせたもの。


目を輝かせて食します。

2010-7-18-3.jpg



おやつを食べたら、今度は部屋の中でひと遊び。


体をぶつけ合っての追いかけっこ。
遊び方はいつだってシャビのほうが一枚上手。


2010-7-18-8.jpg



そのあとは、ゆっくりお昼寝。 

これが休日の、ワンコのみなさんの過ごし方。


2010-7-18-9.jpg



シャビとハニョがぐっすり眠っているあいだに
飼い主たちはちょっとお出掛けして、映画鑑賞へ。

「トイ・ストーリー3」を観てきました。


3D映像も楽しかったけれど、想像していた以上の感動で、涙・涙・・・

でも、わたし以上に泣いていたのが隣の席のmasa。
ハンカチを手渡したら、大量の涙と共に鼻水のおまけつき


ワンコたちはずっと寝ていたみたい。 目はしっかり閉じて寝ましょう・・・
2010-7-18-11.jpg



この連休からまた慌ただしくなる予定だったのですが、
諸事情で延期になりました。
ちょっと心配なこともあって・・・ 心配するより、忙しいほうがずっといいですね。
今は、そのうちにやってくるだろうドタバタを待っているところです。
そのあいだに体力を温存しておこう。


ブログも省エネ運転に。 少しおやすみしますね。

おやすみの間に、だいぶ前にIDを登録したまま一言も呟いていないtwitterで呟くか、
前からちょっと思っていた、犬が出てこない、ごく個人的なブログを始めようかとか、
スイミングに通いたいとか、ヨガに再チャレンジしてみようとか、
あれこれ考えてているものの・・・
ま~おそらく、どれもやらないだろうな(笑)


余裕があったら、ちょこっとでも更新したいと思っていますが
アテにならないね


暑い暑いと言いながら、秋の声が聴こえる頃には、
うだるようなこの暑さが消えていくのを少し寂しく思うんだろうな。


2010-7-18-10.jpg


よい夏をお過ごしください。

お会いできないあいだに、
夏の足跡をたくさん刻みつけてくださいね。


スポンサーサイト
2010.07.15

一年経ちました&プレゼント企画当選者発表。


そろそろ梅雨も明けそうですね。


うっかりしていましたが、
一昨日の7月12日で、このブログをはじめて一年が経ちました。


2頭の関係をどうやって綴っていこうかなーとか、つづくかな?とか、
ブログを書く時間なんてとれるのかなーとか、
頭の片隅で考えながらのスタートでしたが、無事一周年。

これも、駄ブログを楽しみだと言って下さる方々のおかげです。
ブログランキングも離れて久しいのに、
未だに訪れて下さる方の多さに驚いたり、うれしかったり。

ありがとうございます!


日夜、これでもか!!とばかりに
溢れるネタを提供してくれる仲良しふたり組のおかげでもあるよね。


2010-7-13-8.jpg


すっかり約1名は記事を書くことから離れており、
家ではPCを開くことすらなくなっていますが
またそのうちに・・・記事を書くことが・・・あるのかなー? (わからん・・・)


プレゼント企画の記事に、これが終わったら少しブログをお休みしようと思ってる、と書いたら
コメントやメールなどでお気遣いをいただいてありがとうございました。

ちょっと疲れてるかもなーと思って、そのつもりでいたのですが・・・

いろいろあって、
ほんとにお休み&ゆっくりできるのか定かじゃなくなってきました
すっかりその気でいたんだけれど―


なんにせよ、今後も更新の数は多いとは言えないと思いますが、
休憩したり、背中を押されたりしながら
続けられるペースで書いていけたらいいなと思っています。

よろしくお願いします。





ご挨拶が済んだところで、七夕にUPしたプレゼント企画の抽選ですー。



昨夜早速、取り組みました。


・・・が、クジを作っている時には、
「なになに~~?」と野次馬のように覗いてはハリきっていたハニョ&シャビが、
いざ抽選!という時になったら

しょぼぼ~~ん。。。

なぜー



肝心なシーンの動画すらうまく取れませんでしたが
興味のある方は見てくださいー。



まずはこんなふうに、ご応募いただいた方々の名前を書いた紙を用意。


2010-7-13-1.jpg



シャビはこの時点ですでに、興味津々。


2010-7-13-2.jpg



そのあと、紙にひとつずつオヤツを包んで簡単に留めました。


2010-7-13-3.jpg



もう、欲しくてたまらない面々。

つきまとって、しきりに催促します。

オヤツの匂いもするし、食いしん坊だし、
このやり方でバッチリ!と思っていたのですがー


では、動画をご覧下さい・・・


まずは、シャビ。






それまでは「早くクレ、クレ!」って急かしていたのに
目の前にかざした途端、遠慮がち・・・
「ヨシ!」と合図をかけても、まったくダメでした。

何度やっても、いろいろ工夫しても全然触発されず~


動画をあきらめてちょっと放っておいたら、
そのあいだにクジを口に咥えました!

突然だったのでその瞬間は撮れず! あぁー。スミマセン・・・


シャビがピックアップしたのはお二方で、ふたつ一緒だったため、
このふたつで再度決戦していただくことにします。


そのお二方は

「ムクママさん」 と、「ゆうちゃん」  


こんなふうに、新たにおふたりお名前を書いた紙を用意して
その上にフードを載せて、

シャビが先に食べたほうの方を当選とさせていただきますー。


DSCF0197.jpg


これだったら確実なはず!


それでは、シャビがんばれ~! ヨシ!


≪左がムクママさん、右がゆうちゃん。≫






結果は・・・


2010-7-13-5.jpg



「ゆうちゃん」 


おめでとうございます!!


コメント欄にメールアドレスを書いていただくか、
ブログのサイドバー下のほうにあるメールフォームから
ご連絡先を教えていただけますか?

ムクママさん、惜しいところで本当にごめんなさい。
わたしもハラハラしてしまいました・・・
またの機会にぜひよろしくお願いします!




お次はハンニバルさんが選ぶ番。


ただでさえ、ふだんからヤル気のないハンニバル。
でもオヤツへの飽くなき欲求で、きっと口に咥えてくれるはず!!

と思いきや、これまたシャビ同様、まったく手を(口を)出しません


「どうしたらいいのよ・・・」的な目線満載の動画。






眉毛をひくひくさせて困ってます。
わたしも困ってるんだけど・・・


ほんとに、なんでなの~~?
さっきまであんなに欲しがってたのに。

まさか決定的瞬間を動画に撮られるのがイヤとか?
ひとりだけを選ぶなんてできません!!って理由なら、可愛いけども・・・


曲者のハンニバル。

カメラを置いた瞬間、サッと前へ出て器に顔を突っ込み、
ひとつを口に咥えたかと思ったら
慌ててクレートに逃げ込みました!!


2010-7-13-7.jpg

あのー・・、クジを隠して取り合いするとか、そういう趣旨の企画じゃないんだけども・・・

「ハニョ、それちょうだい」と言ったら、
自分の体の下に隠して「ウーウー」唸り声をあげ、守ってる



ようやくクジを手にしたところ、ヨダレでボロボロ・・・

2010-7-13-6.jpg



紙に穴があいてしまって見えにくいですが・・・


2010-7-13-9.jpg


「あっつ」さん です。


おめでとうございますー 


お送りするまで、少々お待ちくださいね♪
涙こらえる覚悟をしておいてください・・・(^^



ご応募いただいた方へ、ありがとうございました。
下手な抽選ですみません。 (ある意味、予想通りとも言うけど



もし今後、ふたたびプレゼント企画をするようなことがありましたら
またの参加をお待ちしています。


2010-7-13-10.jpg


そして、ブログ2年目へ―

相変わらずの2頭とふたりですが、
これからもハニョ&シャビ家をよろしくお願いします。


2010.07.13

元気をつくる素。


こんばんは。


プレゼント企画へのご応募、ありがとうございました!

昨日で締め切りましたー。


2010-7-11-5_20100713224154.jpg



一応、「公開コメントでお願いします」と書いたのですが
非公開コメントでの応募も多く・・・(^^;

当選した場合は、お名前だけ公表させていただきますが
よろしくお願いします~。


明日あたりにはUPできればいいなぁと思っています。
仕事からの帰りの時間にもよるけれど・・・




つばさは元気にやっているようです。
(気になってつい、聞いてしまう ^^;)

ただやはり、唸りや突発的な咬みつきが出ているので、
ゆっくり時間をかけようというお話になっているそうです。
しばらくは専門家の方とベテランのスタッフの方のもと、少しずつ学ぶとのこと。

スタッフの方や先生たちとお話をすると、
ただ譲渡さえすればいい、という考えではなく、
本当に、犬のこれからの長い犬生のことを考えているんだなと
事あるごとに思わされます。

いつかは絶対、つばさにぴったりの家族と巡り合えると信じています。
その前に会いたいなー。

また変化があったらお知らせしますね。





さて・・・


父の具合と元気のなさが心配で、日曜日に慌ただしく会いに行ってきました。

ここしばらく、確かに様子がおかしかったんですよね。
なかなか電話に出ないし、出てもどこかうつろな返事で
いつも絶好調の、面白いセリフも言う素振りもないし。


姉はすでに、「父に何かあったら延命治療する?!」なんて縁起でもないことを言うし、
会いに行く当日も、父に電話してもなかなか出ないし、

半ばハラハラしながら、急いた気持ちで家の扉を開けて・・・



目に飛び込んできたものは。



2010-7-11-1.jpg


父の日の贈り物の催促 もう渡したのにー!
変なハートマークまでついてる・・・


おい、じーさん。 
全然元気じゃねーか!!と思わず口をついて出そうになりましたよ・・・



拡大すると。


2010-7-11-2.jpg


行き先はヨーロッパか北朝鮮・・・。




はい。全然、元気でした。

特に、いつものくだらないジョークも言わないことを本気で心配してたけど
この日は調子が出ているのか、ゴキゲンでジョークの応酬。


まぁ、いいことだけどね!


2010-7-11-3.jpg


いつの間にやら、シャビも父のことがとても好きになってます。
さすが、犬使いの父。

何度も体をすり寄せては甘えていました。



そしてハニョは・・・


2010-7-11-4_20100713224154.jpg


新聞を読もうとするのを邪魔しては、父にべったりして撫でられていました。


こんなふうに、ワンコの皆さんの仕草のひとつひとつも、
父の元気をつくる素でありますように。


2010.07.10

小さくて重い贈り物。


今年の夏は例年よりも蒸し暑くなるそうで
どこか避暑地にでも逃げ込みたくなりますね。


涼しいはずの水の中のセイウチだって、こんなふうに考え込んじゃってますよ。

先日行った八景島シーパラダイスのセイウチ。かわいすぎる・・・
2010-7-9-1.jpg



夏休みの予定も決めなくちゃいけないのに、暑すぎて考えられない。

春あたりからずっと、親友のいる大阪に行きたいと思っているんだけど・・
ワンコのみなさんを連れていくかどうかで、ずいぶん変わってくる。
キャバリアつながりで会いたいお友達もいるので、できれば一緒に行きたいけれど
夏に行くにはワンコたちには暑すぎるから、やっぱり秋かなぁー。


暑さがキビシイのは毛むくじゃらの皆さんも同じ。
お散歩した後はひたすらごろごろ。

2010-7-9-10.jpg




数日前に、「ちょっといつこっち来るの?早く来てよー!」
と姉からの電話。

「やえとまさくんのお誕生日に、お揃いのスニーカー買ったから
渡したいの」と。

お揃いのスニーカー!! いったい、どこで履けば・・・・


「結構バタバタしてるから、来週かその次の週には」 とわたしが言うと、
「そうやってるうちに、お父さん死んじゃうよ!」 といつものように辛らつな答え。

最近、ちょっと弱り気味の父。
暑いのが苦手だからというのもあるんだけれど(やっぱり親子だな)
電話の声もちょっと沈んでるし、いつものくだらないジョークも出てこない。

先週の日曜日なんて、夕方に電話してきて
「今日は・・・来ないんだよな?」って確認してくる。
待ってるんだなーと思う。
ちょうどその日は、つばさを連れて少し遠方まで行っていたので当然行けず。


父の様子も気になって、予定を調整してたら

「あのね、今週末にやえたち来るって、もうお父さんに言っちゃったから。」と
再度姉からの電話。

「!!!」

父はウキウキしてたらしい。
そうなると、どうにかして行くしかないじゃないかーーー。

強気の姉の戦法は、成功率が非常に高い。


そんなわけで、あしたは半日帰省に決定。
どうせ帰るなら、前々から会おうと言われていた友達にも会いたいし、
あっちやそっちにも行きたいし・・・といろいろ希望はあるんだけど、
結局いつもトンボ帰りになっちゃう。

ハニョ&シャビももちろん、ご同行。
「預かりっこも連れてくる?」と楽しみにしていた姉は
今は家にいないと聞いて、ガッカリしてました。


姉からのプレゼントのおそろいのスニーカー、どんなものだろう・・


先月28日の、誕生日当日には兄からプレゼントの宅急便が届いたのだけれど
中身を開けてみると・・・

COACHのバッグが入っていてびっくり!! 

ふだんはもう、汚れてもいいようなバッグばかり使ってるというのに・・・
いや、そんなバッグばかりだからプレゼントしてくれたのか?(笑)


ついこの間には、これまた兄からキャスキッドソンのバッグをもらったばかり。


2010-7-9-2.jpg


お礼を言っても、「ああ」としか言わないし、ぶっきらぼうだし、
何で贈ってくれるのかもよくわからないけど、
誕生日当日指定にして贈ってくれる気持ちがうれしい。




贈り物といえば。


masaとわたしは、お互い‘物欲’なるものがあまりなくなってしまい、
お祝いの時に欲しいものを聞いても、
互いに「特にないからいいよ」という返事になってしまう。

つきあって1~2年って、普通はいろいろ贈り合うのが楽しい時期だと思うんだけれど
そういうのがまったくなく・・・

クリスマスの時にも、masaに欲しいものを聞いたら、「犬図鑑」との答え


今まで愛読していた犬図鑑は、だいぶ前にわたしが買ったこちら。

2010-7-9-3.jpg


本がくたびれるくらい、愛読していました。


そしてクリスマスプレゼントの犬図鑑は、大幅グレードアップ。


撮影協力:ふう太(現テンちゃん)と同じくらいのサイズ。
2010-7-9-4.jpg


ブルース フォーグル博士の「新犬種大図鑑」

オールカラーで重厚。
犬種の説明の文章は愛情深くあたたかで、
少々高いけど、じゅうぶん楽しめます(^^



6月のmasaのお誕生日にも、欲しいものを聞いたものの、
ふたたび「「別に欲しいものないから特にいらないよー」とのこと。

でも何かあげたいなぁと思って、楽しめそうなものをあれこれと考え、
用意したのがこちら!


masa画伯へのプレゼント、スケッチブック&鉛筆etcのセット。

2010-7-9-5.jpg


絵が大の苦手どころか、見た人を卒倒させる絵しか描けないわたしと違って
絵を描くのが好きなmasa画伯。

よく自宅でも気ままにあれこれ描いているので
せっかくだったら、いろんな種類のスケッチブックとスケッチ用の鉛筆などを使って
楽しんでもらおうと思って買ってきました。

店員さんにあれこれ聞いて、選ぶ時間も楽しかったー。


このブログを始める時に、自分たちのプロフィール画像を絵にしようと
自画像も描いたんですよ。


結局それは使わないことになったんだけど、
この機会に紹介します。




masa画伯の自画像はこちら ↓↓




2010-7-9-6.jpg

夕飯のおかず予定のじゃがいもに・・・。

masaを知っている人は、「似てる」と思うんじゃないかと。




まだ描き途中だけど、ハニョロ・スケッチ。


2010-7-9-7.jpg


プレゼントっていつも頭を悩ませるけれど、
贈り合うのは楽しいし、うれしい。



ちなみに、母から誕生日の時にもらった贈り物。


「あのね、これ、薄くて軽いけど」って

前置きして渡されたのは・・・


2010-7-9-11.jpg

「愛」という文字をかたどった、ネックレスのチャーム。


薄くて軽いって・・・母よ・・・


2010-7-9-8.jpg


まぁ確かに、重すぎても首から下げられないけどね。


2010.07.07

プレゼント企画 ~七夕とか一周年とか


まずはちょっとしたお知らせ&ご連絡から・・・


前回記事に、拍手ページで鍵コメントを書いて下さった方へ―

お返事のもらい方がわからない、とのことでしたが
記事へのコメントには、鍵コメントでもお返事できるんですが、
拍手ページの非表示コメントに限っては、ブログのシステム上、
こちらからのお返事が書けないようになっています
ですので、再度非表示コメントでメールアドレスを書いていただければ、
お返事をお送りしますー。
それか、記事本体にコメントをいただければと思います。


時々、すごくうれしいコメントを拍手の非表示コメントでいただくこともあり、
できればお返事を書きたくてウズウズするんだけれど、
それができないようなシステムになっているので、
わたしも毎度、気になっているんですよね・・・。

「返事はいらないよ!」と承知の上で非表示コメントを書いて下さっている方もいますが
お返事があったほうがいい方は、拍手ページではなく記事へのコメントに書いていただくか、
サイドバーのメールフォームからメールをお送りいただければと思います。

・・・といっても、この頃、コメント欄を開けている余裕がなくて。スミマセン
メールのお返事も、少しお待ちいただくかもしれませんがよろしくお願いします。






本当は、年明けにやろうと思っていたプレゼント企画。

決死の覚悟のようなことでもないのに、ひたすら日々のルーティンに追われ、
冬のうちには・・・いや、春にやろう、いやいや5月には・・・と、
矢のごとく日々が過ぎて、なんと7月。

今日は7月7日だから、「七夕企画」としてもよし。
いや、明日の7月8日は、ハンニバルのセカンドバースディだから、
「家族記念日企画」って名目だっていい。

はたまた、来週でこのブログがはじまって、1年が経つので
「ブログ一周年記念」としてもよかろう。 

オールマイティだ!

・・・と、大幅に遅れたことを自分で慰めてみる。


プレゼント企画は、前のブログでたった1度やったきりなので、ハラハラしてます。

その時は、ハンニバルのグッズが発売されたので
それをプレゼントさせてもらったのでした。


2008-pre.jpg

2008年9月のことでした。



今回は、そもそも、素敵な本が発売されたのをきっかけに、
「プレゼント企画をやろう」と思い立ちました。



本、大好きです。

本と紙とペン、タオルケットとコーヒーがあれば、
たいていのことは乗り越えていけます。

本屋さんに行くと、いつもワクワクして胸が躍ってしまう。
恋愛のはじまりよりも、本屋のインクの匂いのほうが胸が高鳴るかも・・・(笑)


ふだん読む本は、英米文学ばかりで
本に関する周囲の話題には、いつも取り残されています(^^
ランキングに並ぶような、トップセラーやベストセラー本には
ほとんど縁がありません。


海外文学を集めたシリーズとしてはやはり、
新潮クレスト・ブックスが素晴らしい。

2010-7-4-17.jpg


新潮社は、多くの出版社の中で一番好きだったけれど、
何年か前に、「小説を書かないか」と非常に熱心に口説いてくれたこともあって、
もっと贔屓になりました(笑)

ただの素人に敏腕編集者をつけて全面サポートをしてくれ、
発表する場まで用意してもらったというのに
いったい、わたしは何を・・・(以下略)

才能も情熱もないもんなぁ。

いつか、10年後や20年後でも、書く時間がとれる日が来るのかなー。



本題のプレゼントへ―


ハニョ&シャビのグッズでもなければ、手作りの可愛い小物でもありませんが・・

心への贈り物をくれるような「本」です。


その本は、こちら。

2010-7-1-2.jpg



「わんこの涙」
本当にあった犬とヒトとの‘泣ける’話。




「CAJA(カヤ)の会」での成犬譲渡ボランティアの活動がもとになった本です。
9話のエピソードが紹介されています。
まるでドラマのような話ですが、すべてが実話だそうです。

マンガなので、とても読みやすいです。 すぐに読めちゃいます。


画像クリックで、Amazonでの説明やレビューに飛びます。



またはこちらから→ 「わんこの涙」



原案者の方は愛情深く強く、頼れるお姉さんのような存在。
日曜日にもつばさを見てもらった後に、あれこれお話したばかり。


2冊あったりします。
2010-7-1-4.jpg



もともと、「泣ける」類の話はあまり得意じゃない。
これまで、かなりの数の本を読んできているけど
本を読んで泣いたのはたった二度。 映画でも滅多に泣きません。

でも、動物・子供モノにはめっぽう弱い・・・

巷で「泣ける映画」に名前があがるような映画や恋愛映画ではまったく泣けないのに、
「フランダースの犬」では100回泣いてしまう。


「わんこの涙」


全米は泣かないかもしれないけど、
わたしは泣きました。


特に、目の見えない小さな女の子と保護犬との関わりの話では、ほとんど号泣。
この記事をUPするにあたって、どんな話の流れだったっけ、と
さらっともう一度読もうとしたら、再度号泣。

ハニョは泣かないけど・・・
ヨダレや鼻水なら、おてのもの。

2010-7-1-1.jpg


ハニョとシャビからということで、2名の方にプレゼントさせていただきます。
応募条件など特にありませんので、興味のある方はぜひどうぞ(^^


◇ 動物が好きな方

◆ 犬と暮らすことに興味がある方

◇ 活字中毒の方

◆ 小説は読まないけど、マンガだったら好き!という方

◇ 犬猫が置かれた現状を知りたい方


etc ・・・


なるべく多くの人に読んでもらいたいので、又貸し、全然OKです。

マンガなので、活字の苦手なお子さんにも読んでいただけると思います。



あ・・・シャビの集中力が切れてきた(笑)

2010-7-1-5.jpg



ご応募の際には公開コメントでお願いします~。

はじめてコメントをいただく方も大歓迎ですが
郵送で送ることになるため、
ご住所/お名前をお伺いしても差し支えのない方でお願いします。

それ以外に住所などを使用することはありません。
間違っても、ハニョが手土産を持って突然訪ねたりはしないので安心して下さい(笑)



締め切りは、えーっと・・・
今日が七夕だから、5日間として・・・
7月12日(月)21:00 で締め切らせていただきますー。


これが終わり次第、しばらくブログをおやすみしようと思っていますー。
いろいろやりたいことも溜まっているし、ちょっとアナログ生活をしようかと

応募コメントに、ブログの感想やハニョ&シャビへのご要望?などがあれば、
書いていただけると喜びますー。


2010-7-1-6.jpg


よろしくお願いしますー。


2010.07.06

レシートは嘘をつかない


週末に寝違え、首と肩が引き攣れてイタタ・・・と言っていたところに、
今度は「ものもらい」
左目がまばたきの度に引っ掛かって、痛いし気持ち悪い
(関西だと、「めばちこ」って言うんでしたっけ・・・)

「今、イタイからちょっとごめんねー」と言っても
まぁ、ハニョコは聞く耳持たず、相変わらず抱きついてきます。



つばさがお勉強に行きました。

様子を見てもらったところ、
他人と接する時の注意点など、トレーニングをしようということに。

つばさは、今はわたしには従順で絶対服従の態度。
どこを触ろうが、じゃぶじゃぶ洗おうがガマンできるし、
ただの甘ったれの可愛い子なんだけれど
他の人や初めて会った人などには、攻撃的な部分が出てしまう。

それも突発的なため、タイミングを掴むのが難しい。

また、ウチではいい子にできても、他の人に対して経験不足だと
これからお見合いやトライアルをしても同じことになるかもしれないので、
他の人たちとの関わりにも慣れるため、
預かり家庭を変更することになりました。


一か所に留まって慣れすぎると、
つばさにとっては依存心や他への攻撃性を強めてしまう可能性もあると・・・。
わたし達はまだまだ未熟なので、
つばさがさらに良い方向へいくように、新しいおうちで経験を積んでくれるといいな。


うちに来てすぐのつばさ。 最初は表情が硬かった。
t2010-5-19-5.jpg


オーナー絶対主義のつばさ。
その気持ちが預かり家庭ではなく、譲渡先の家族に向く日がきっと来るはず。


きっと気になって仕方ないけれど・・
ゆっくりでいいから、がんばってもらいたいな。


2010-7-4-14.jpg




飼い主があちこち慌ただしく動いているあいだも、

ワンコの皆さんは、いたって変わりなく・・・


目が合っただけで、常に誘いの眼差しをするシャビ。
2010-6-26-6.jpg




変わりなさ過ぎるという見方もあり・・・


朝食を載せたテーブルに手をかけ、捕獲されたハニョ。
2010-6-26-7.jpg



あ、ちがう。 少し変わったんでした(^^



先日、トリミングに行ってきました。

いつもは千葉の、一軒家の普通のおうちのトリマーさんにお願いしているんだけど
今回は帰省する時間がなかったので、初めての場所にてトリミング。

カヤの会の保護犬も快く引き受けてシャンプーをしてくれている、
お世話になっているお店にお願いしました。



毎日暑いので、シャビはいつもより少し早いサマーカットに。


2010-7-4-4.jpg


短すぎても、皮膚への陽射しの刺激が強いと聞いたので
毛は少し長め。 2cmくらいかな?
前足と尻尾だけは毛をそのまま残してあります。


だいぶ涼しげになりました。


2010-7-4-5.jpg


どんな気候だろうと、外が大好きで、
シャビは走るのも大好きなので、少しでも涼しく感じられるようになって安心。


一方、「暑いのも寒いのもキライ」なハニョ


冬場、寒くて散歩に行きたくないと逃げ回ったかと思えば、
この頃はまた、「おうちにいる!」主張をします。

どんだけインドアなんだ・・・


初のサマーカットにするか、
それとも体の表面だけ短くして、コッカーのようなカットにするか、
ギリギリまで迷ったけれど

結局、いつものように大差なし。


少し軽くなるようにカットしてもらうに留まりました。

2010-7-4-1.jpg


ハニョのサマーカットってどんなふうになるのか、想像つかない。
毛が短い時には、ドッグランで「ビーグルですか?」って声をかけられたなぁー



お迎えに行って感激の二頭と対面を果たし、
お会計を済ませて何気なく見たレシートに、

ちょっとした衝撃 が。


緑のライン上の表記は、シャビのぶん。

2010-7-4-7.jpg

S+C は、「シャンプー+カット」のこと。



問題はその上のハニョ。


犬種のあとに、なんて書かれていたかというと・・・



2010-7-4-8.jpg


「キャバリア(大) の表記に、目が釘付け。


大、大・・・

カラーでも性別でもなく、一言、「大」

確かに、「大」だな(笑) 明快でわかりやすい。



でも、ショックを受けるだろうから、
ハニョちゃんにはレシートを見せないようにしなくちゃ!


2010-7-4-10.jpg

せめて、「中」と呼ばれたい。


次回、プレゼント企画やりますー。
マメじゃないため、最初で最後かもしれないので・・・ お気軽にご参加ください~。



2010.07.04

大きく高く飛べるように


6月も終わり、もう7月。
今年も残すところあと半分になりましたねー。

‘まだ半分もある’と思うか、‘もう半分しかない’と思うかは人それぞれだけど
わたしは「もう半分しかない!」と慌てるタイプだな・・・(笑)

今年のはじめに立てた目標に、ちょっとは近づけているのかなー。



W杯、残念でしたが盛り上がりましたね。

スペインのサッカー選手の司令塔、
「シャビ・エルナンデス」から名前をもらったというウチのシャビ。
約3年前にmasaが名付けた当時は、ここまで世界的に有名な選手ではなかったそう。


スペイン×日本戦をとっても楽しみにしていたmasaは
日本の惜敗に意気消沈していましたが、うちのシャビも・・・

ベッカム家からプレゼントされたユニフォーム着て待機してたのにねー。

2010-7-3-1.jpg


4年後のW杯で日本とスペインが対戦するといいね~。





つば王は相変わらずケージを荒らすことを稼業としており、
帰宅後の体力の半分は、ケージの掃除とつばさを洗うことに費やされております・・・
いったいどうやったら、
ケージの柵を越えて数十㎝先まで、無数のう○ちが飛び散るんだー(涙)

う○ちまみれのつばさを洗うとなると、当然自分も、う○ちまみれ。
最初はビニール手袋をはめていたけど、滑るし、どうせ水が入ってきちゃうから
今や素手でう○ちをとり、ごしごし揉み洗い。
強烈な匂いにノックアウトされそうだけど、つばさも頑張ってガマンしてるので、
あかるく、「つばさ、エライッ!イイコだねえ」と声を掛け続ける・・

まさか自分が平気でこんなことをできるとは思わなかったなぁ・・
人間、その場になればやっちゃうものなんだな
一通りが終われば、「あー終わった!綺麗になったね!」と回復しちゃう。


洗いたてのつばさはふかふかでいい匂い。

ボクまた洗われました・・・
2010-7-3-5.jpg



ちなみに浴室でつばさを洗っているあいだ、時々ハニョは、
「つばさとふたりでお風呂で何してるのよーーー出てきなさいよーーー」
と、扉をガリガリやります。

つばさとわたしが浴室でこっそりお芋でも食べてると思ってるんじゃないだろうか。
一度、浴室の扉を開いて何をやっているか見せたら、
それ以降は文句を言わなくなりました(笑)


2010-7-3-2.jpg



気にして下さっている方もいらっしゃったので・・

つばさがトライアルから帰ってきたのは、
やはり要求吠えや威嚇、夜鳴き等が大変だったそうです。

大変なのは、初めて家に仔犬を迎える時と同じだと思うけれど
性質やクセが直るまでにはより時間がかかるのかもしれない。

ウチでも最初は要求吠えも威嚇もすごかったけれど、
以前と比べれば、ずっと改善されたので、
がんばってもらいたいなぁと願うような気持ちでしたが・・・


家でふたたび様子を見ながら
訓練の先生や、ベテランのスタッフの方々にアドバイスをもらい、
わたし達以外の人にも慣れるやり方を考えようと思います。


おもちゃは離しません!
2010-7-3-4.jpg



威嚇と咬みつきはほとんどおさまっていたのだけれど
もともと強いワガママがあり、咬みの性質もあるため、
何かの拍子に悪いところがまだ現れてしまいます。

ここ数日は、わたしに近づく存在にヤキモチを焼いて
masaや、ハニョ&シャビに対して唸り声をあげていました。
ハニョ&シャビに楯突く勇気はないけれど、masaには飛びついて咬みつき・・・。


これに対しての対策は、「甘える時間にメリハリをつけること」

フリーの時にも、リードで行動範囲を限って、
甘える時間をこちらがコントロールするようにしたら
だいぶよくなりました。

masaやハニョ&シャビに威嚇をしたら、すぐに立ち上がって無視をする。
落ち着いたら、たくさん褒めて可愛がる。
すかさず、アイコンタクトでオスワリやまてをさせる。
上手にできたらふたたび褒め、膝の上でたくさん甘える。
何度も何度も繰り返すうちに、理解をしてきます。
その飲み込みはとても早いです。


こんなふうに、問題はまだ現れるけれど
ひとつひとつ対策を実行していけば、それに添う性質は持っています。
他の人と触れ合う機会を作るためにも、またトレーニングにも行く予定ですー。


DSCF9647.jpg



友だちがつけてくれた、「つばさ」という名前。

すごくステキだよね。


助走は長いほうが大きく跳べるよね。
焦らず、急がずいこうね!


2010-7-3-3.jpg




そんなつばさをあたたかく見守っている、ウチの茶白の女の子。


シャビのお気に入りのクッションに自分も乗りたくて
乗ってみましたが・・・


2010-7-3-7.jpg


サイズオーバーで体が乗り切らず、お尻が落ちちゃってます(笑)


自分でも、何かおかしいと思うのか、
こちらをチラチラ見てくる。

2010-7-3-8.jpg


大丈夫、見て見ないフリをしておくからね~(^^


2010.07.01

あしたおめでとう。


書きたいことは毎日たくさんあるけれど・・・

時間ばかりが過ぎてゆく。

無常なほど正確に。


「時は偉大な作家だ。つねに完璧な結末を書く。」 

という台詞が出てくるのは、チャップリンの『ライムライト』


その言葉通り、時間は毎日、一日ぶんの物語を刻みつけていく。


DSC_8873.jpg



6月28日は誕生日でした。

空はぼんやりと滲み、雨粒たちは地上に降りる準備をしているような、
いかにも梅雨空にふさわしい日。


今年の誕生日は、残業して、帰ってきてつばさを洗ってケージを掃除し、
人間のごはんを作って・・と、いつも通りの一日。


家族、幼なじみに悪友、気の置けない友人たち、きょうだい、会社のお友達、
犬を通じて知り合ったお友達や、ブログを読んで下さっている方に至るまで
たくさんのお祝いのメールや、カードや、手紙、贈り物等々、
ほんとにありがとう。

何から返していいのかオロオロしながら、
有難き幸せを甘受しています。


誕生日前日に電話をくれた甥っ子の、
「やえ、あしたお誕生日おめでとう!」って言葉には笑っちゃった。
「あしたおめでとう」って先取りする発想がなかったよ。さすがだ。


誕生日だなんて、知らないよね? いつも通りの皆さん。
2010-6-28-7.jpg



0時になって日付が変わり、誕生日を迎えたとき、
masaがシャビとハニョの肩を抱き、円陣を組んでごにょごにょと
「おねえちゃん誕生日なんだよ。おまえたち、一緒にお祝い言いに行こう!」って
アツく誘ったものの、
その言葉で2頭はキッチンに向かって急ぎ、何か落ちてないか探索(笑)

そりゃそうだよねー。食べ物への期待にはかなわないわ。


何かをあげるより、もらいたい3頭。
2010-6-28-6.jpg



でも、あれれ・・・?


お風呂からあがって戻ってきたら、
くつろいでいるシャビの身体の下に何かが!


2010-6-28-3.jpg


「しゃーちゃん、なんだろ?ちょっと見せて!」と
身体をずらしてみると・・・


2010-6-28-5.jpg


シャビからのバースデーカード(笑)


ウチではお互いの誕生日にカードを渡すほかに、、
masaの誕生日にはハニョから、わたしの誕生日にはシャビから
バースデーカードがもらえることになっています(^^;


今回は、スティッチのカード。 うれしいー!
中にはちゃんと、シャビらしい言葉が並んでいます

2010-6-28-4.jpg



今じゃ飲み歩くよりも、お出掛けやデートよりも、
こうして家でゆっくりと誕生日を迎えられることがうれしい。

日々の贅沢もすっかり変わってしまい、
今では、忙しい合間のわずかな時間の読書や、
時間がとれる休日の、ちょっとの昼寝が何よりもの贅沢で楽しみ。


そして、暑いとか、重いとか言いながら
ワンコたちと重なり合って、ふかふかの中に埋もれる幸せ。

いや、実際重いけども・・。

どう見ても・・・飼い主との大きさの比率がおかしい小型犬。ほんとに大きいねー。
2010-6-28-8.jpg



大切なものが手元にあふれる今となっては、
自分の楽しみを一番に考えたい、とは思わない。

大切な存在が穏やかに楽しく毎日を過ごせるように、
ひたむきな瞳に映るものがキラキラしたあかるい世界であるように、
一心に注がれる愛情を受けとめるだけの余裕が自分にあるように、
願わずにいられない。


2010-6-28-1.jpg


願うだけじゃない。
決意して、また新たな一歩を踏み出していく。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。