--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.29

たいていのことは乗り切れるのだ。

バテてます。 夏バテです・・・ たぶん。


更新が滞っていてスミマセン。

風邪はよくなったのに体力は消耗したまま戻らず、
とても疲れやすい。しんどいです。


そしてあぁ、やることがいっぱい・・・

毎日To doリストを作って、終わったら斜線を引くようにしてるんだけど
やってもやっても、次々と新しいことが舞い込んでくる(涙)


しばらくはノロノロ更新になると思いますがよろしくお願いしますー。


この方も横になってばかりです。

2010-8-27-1.jpg



そういえば、masaとわたし、双方の親と犬たちも一緒に行った新潟旅行は
楽しいこと満載だったんですが (後半は風邪で寝込んだけど)
例のごとく、時間的余裕があったら書きたいと思います~。

夏の思い出として、さらっと書けたらいいんだけど。


2010-8-27-3.jpg




キャバリア3人衆は、いたって快活で元気です。


2010-8-21-9.jpg



ペロはなかなか体にお肉がつかず、体重も増えません。
抱きあげると骨がゴツゴツとあたって痛いくらいです。

栄養価の高いウェットフードを混ぜて様子を見ていましたが
やはり変わらないので、
新たにパピー用フードを購入して、混ぜながら様子を見ています。


相変わらずのシャビ好き。

2010-8-27-2.jpg



先週はハニョ&シャビがフィラリア薬をもらいに病院へ、
今日はペロを、健康チェックを受けに病院へ連れていきました。


待合室にて、なんとか膝の上におさまろうとするハニョ。

2010-8-27-4.jpg

お尻がはみ出てる…。


ペロは、前のようにマーキングもマウントもしなくなったと、
先生に褒められましたよ!

においづけをする必要がなくなってきたんだね。
預かっているワンコを褒められると、わたし達もとてもうれしい。


いい笑顔をしています。


pe2010-8-26.jpg




この頃はよく・・・


できれば緑や水のある土地に引っ越して、
不便でもいいから静かな場所でひっそりと暮らした―い、なんて思う。


でもそうしたら、ボランティアも容易にはできないな・・・と考えてたら
敬愛するカヤの会のスタッフに、
「田舎や山の中にも、犬や猫を捨てる人たちはいるけどね。。」と言われました。

確かにそうだ。
そしてきっと放っておけず、家に連れてきてしまうんだろう。


お散歩後にぐっすり。
2010-8-27-12.jpg



いつぞやの記事で、
わたし達が住んでいるマンションの所有会社が財産差押えになり、
競売にかけられることになったと書きましたが、
とうとう入札が終了し、秋には所有の権利が移ることになるそうです。

こちらのほうでもバタバタやっていて、
金曜日も裁判所に電話して、あれこれと話をしたばかり。


去年4月の入居時に支払った、
敷金3カ月+礼金2カ月+さらに保証金1ヶ月分は1円たりとも戻って来ない上、
さらには、このまま住み続ける場合には、新たな管理者に再度、
敷金3ヶ月分や保証金等を支払わなくてはいけないらしい。

もちろん立退きの可能性もあり、その場合は6カ月以内に退去が鉄則で、
この場合も、支払ってある敷金等は返ってこないし、保証もなし。
引っ越しにかかる費用もすべてこちらの自己負担です。


なんてことー。

何年か前に法律が改正されたことによるものらしいのだけれど、
入居者は圧倒的に不利な立場にあるらしい。

上司には、
「頑張るなら、弁護士の友達を紹介するよ」と言われたけど
頑張りません、面倒なので。笑


こうなって良いことはひとつもないんだけど、凹んでも落ち込んでもおらず、
「ホントいろいろあるよなー」と感心してます。
ワンコたちを抱えてどうなるか?って時なのに、
masaものんびり構えてますよ~。


毎日の定番、お手入れの順番待ち。

2010-8-27-10.jpg



生きていれば、時々すごく面倒だったり、煩わしかったりと
いろいろあるけれど、

理解ある素敵な人たちに囲まれ、ふかふかの毛むくじゃらに触れていると
たいていのことは乗り切れるよね。


2010-8-27-8.jpg


でも、一日の終わりにアイスくらい、ゆっくり食べさせてほしいな…


スポンサーサイト
2010.08.23

3頭のバランス良い関係。

鼻先つんつん、と挨拶し合うハニョとペロ。


2010-8-21-2.jpg



今まではお散歩で他のワンコに会っても
わたしの後ろに隠れるか、ヒィヒィ鳴いて逃げていたのに、
今では自ら近寄って挨拶するように。

それも、これまで家に来てくれた預かりワンコと、
犬との上手な関わり方を常に見せてくれているシャビのおかげだよね。



今までの預かりワンコと同様に、3頭の関係は良好です。


2010-8-21-6.jpg



ペロは無邪気で陽気で、人にも犬にもフレンドリー。

様子を見てくれていた動物病院の先生から
「犬が好きすぎて、結構しつこいですよー。マウントもしますよ!」と言われていたので
身体はデカイがアプローチに弱い我が家の女子、
眉毛下げて逃げまくるハニョは大丈夫かな、とちょっと心配していたのですが・・・



が!!



ペロが気に入ったのは、シャビ


2010-8-21-4.jpg



一目会った時からハートマークが出そうなくらいシャビを好きになり、
しょっちゅう、「あそぼうよ~」と誘ってます。


シャビはシャビで、
預かりワンコの中では初めてじゃれあって遊べる相手なので
ゴキゲンです。


追いかけっこしたり、取っ組み合いしたり、
毎日ブレブレで遊んでます。


2010-8-21-3.jpg



そして、2頭が遊びに夢中になってあんまりうるさくすると、
ハニョにビシッと一喝されます(笑)


こんな感じで、3頭のバランスはとてもいいようです。


2010-8-17-1_20100823231404.jpg



ペロ、病院では女の子を追いかけてたみたいだけど・・・

ハニョも一応、女の子なんだけどね~



わたしのほうは、発熱・吐き気・頭痛・喉の痛み&鼻水・・・と
風邪に夏バテが加わって、
一日のやることが終わった瞬間に倒れ込むように眠っていましたが、
週末あたりからようやく復活してきました。

食欲減退して、汗もいっぱいかいたわりには、ちっとも脂肪は落ちてないけど・・・。

この時期は、崩した体調を持ち直すのも時間がかかるんですね。
日々の体調の管理をもっと気をつけなくては。




それにしても。


キャバリアが3頭もいるとさすがに、どこを見てもキャバリア。


2010-8-21-1.jpg



そして、常に監視されてます。


2010-8-21-5.jpg


一か所に座れば、じっと見られてる。
立ち上がれば、ぞろぞろついてくる・・・


2010.08.18

体調不良+ストーカー3頭。

あまり思わしくない体調が続いています・・・


高熱は下がったのですが、微熱を行ったり来たり。
寒気がするのに身体が熱くて、喉は痛いしだるいし、
思うように動けない体調に、疲れを感じてきています。

月曜日から休暇明けで慌しく仕事もはじまって、
きっちり治すタイミングを逸してしまったみたい。
夏風邪ってホントに厄介ですね。


こういう時には免疫力が落ちているようで・・
嫌な予感はしていたけど、顔や首筋にも湿しんや赤みが現れて
手指も切れて出血し、痛くて痒くてしょうがない。
だるさに痛痒さが加わって、半泣きで過ごしてます・・・

あーわたしが犬だったら、飼い主は病院通いで大変だったろうなぁ。。



ワンコのみなさんは、ハリきって添い寝してくれてました。

いないとちょっと寂しいけど、くっついてくると暑いジレンマ。


2010-8-17-4.jpg



masa氏はちょうど、夏期休暇明けに会社の試験を控えていたので
休暇の後半は毎日図書館に通っていました。

朝から晩までぎっちり勉強。感心します。

masa氏は図書館、わたしはおとなしく寝て、の休暇後半でしたが
彼が家を出ると、うひゃうひゃ言いながら起き出すわたし。
仮病の子供か。




ペーちゃんは、こちらの体調などまーったく関係なしに
毎日、めちゃくちゃハシャいでます。

朝イチから夜まで、寝ている時間以外は、ずっと一律の高いテンション!

すごいなぁー。


ペロはシャビが大好き。 そしてシャビもやぶさかでない。
2010-8-17-3.jpg



本格的な募集も始まったし、ぐずぐず体調を崩している場合じゃないのだけれど。


ヘロヘロですが、犬の散歩&お世話は鼻水垂らしながらやってます。
かろうじて、預かり日記はなんとか更新してますので
よかったらご覧になってくださいー。


クリックで日記に飛びます。
 tobiranomukou_top.jpg


いつでも里親募集中にも掲載中です。 
ペロの募集ページはこちら。



今、家にはストーカーが3頭わらわらと・・。

やっぱりキャバリアだね。
いつでもさわってほしいペロ。

2010-8-17-2.jpg


さぁ、まずは明日も一日がんばらないとー。


2010.08.12

発熱休暇。

新潟から帰ってきました。

のんびり、ゆっくり休暇を過ごしていたのですが、
滞在中に風邪をひいて、帰宅後に悪化させてしまいました・・・
昨夜になって熱が39度を超えたので、今日病院で解熱剤をもらってきましたー。


休暇前の一週間は仕事も私用も忙しく、
ペロが来て最初の週でドタバタだったので、
体調が悪いことは自覚しつつ、だましだましやり過ごしていたのがいけなかったよう。


ハニョ&シャビは至って元気でゴキゲンです。

ペロも先ほど帰ってきました。
迎えに来たmasaの姿を見て、とっても喜んでいたみたい。
家に入るとさらにはしゃいで飛び回り、
ガラスのテーブルに頭をぶつけ、水入れを倒し、チッコをジャージャー、
という喜びぶり。


とりあえず明日以降の休暇の予定はキャンセル。
体調が回復するまで、おとなしくしていようと思います。
申し訳ありませんが、コメントやメールのお返事はもう少々お待ちください―。

ふだん、そんなに長く寝ないので、横になっても眠れない・・・
高熱のせいで関節の痛みがひどく、本を読もうとしても頭が痛みます。
ゴルゴ13でも読むとしようかなー。


新潟に到着した時のハニョ&シャビ。
100808_.jpg


微熱はあっても、高熱は久しぶり。なかなかつらいですね~。
皆さんも体調にはくれぐれもお気をつけくださいね。


2010.08.07

夏季休暇のはじまり。


今日のおやつは、ヤギミルクを溶かして固めたゼリー。


ワンコたちはみんな大喜びだけれど、

中でも大興奮してぴょんぴょん跳ねているのは、ペロ。


「オスワリ」「マテ」「オテ」は、マスターしましたよ

2010-8-7-1.jpg



食べ終わった後もうれしくて、またぴょんぴょん。


2010-8-7-2.jpg



今日から夏季休暇。

ゆっくりする間もなく、もうすぐ家を出ます。


泊まる場所が決まっただけで、近辺の施設やレジャーを調べる余裕もないまま、
たくさんの荷物と、
行き先の住所を書いたメモだけ持って、出発です(^^;

予定も情報も真っ白で、どうやって過ごすか、何ひとつ決まっていない・・・


それもいつものことだけども。
そうやって何も決めずに過ごす休暇が好きなのだから、仕方がないね。


ハニョ&シャビも一緒です。

できればペロも一緒に連れていきたかったけれど、
長い移動や、この暑さの中での旅行は体力的にもまだ不安があるため、
今回は見送りとなりました。


2010-8-7-3.jpg



さきほど先生のところに預かってもらいに行ったのですが
先週まで見てくれていた先生なので、尻尾ぶんぶんしていました。
「あ・・」と、ちょっとわたしのほうが寂しくなるくらい


今回の旅行は、masaとわたしの両家の親と、
母のおうちのワンコ2頭、怪獣のような甥っ子ふたりも一緒です。

去年の夏は岩手~山形、それと山中湖に行き、
前半はうちの母や親類と、後半はmasaのご両親&親戚の方々と過ごしたのですが
今年は両家が一緒。

総勢、大人6人、子供ふたり、犬4頭の大所帯。
どんな休暇になるかなぁー。



今年は新潟地方にお邪魔します。

もし海岸や街角で、毛むくじゃらの2頭を見かけたら、
よろしくお願いします~。


2010-8-7-5.jpg



帰りの日すら決めていないけど・・12日には帰ってくるかな?



では、行きますかー。


ハニョ、それも荷物に詰めるので返してもらえないかしら・・

2010-8-7-4.jpg


帰ってきたら前の記事のコメントのお返事を書かせていただきますねー。
2010.08.06

はじめまして、ペロです。

この暑さの中、通勤と家事と、朝~晩の1日3回散歩でヘタレ気味・・・

週末から夏季休暇に入るので、持ちこたえないとー。


ここ最近でフードを買いだめし、ケージを念入りに掃除。

トイレシーツも、どどんと500枚購入。

2010-8-4-1.jpg



・・・とくれば、前回記事の最後の写真は、ハニョのサマーカットではなく
「新しい預かりっ子」が正解でした。

わざわざメールや拍手コメントをくれたお友達、ありがとう~。



預かりワンコが来ると、特に最初はトイレシーツを大量に使います。
始めはトイレの失敗も多いし、ビリビリに破いてみたり、
マーキングでびしょびしょにしたりと、
つばさの時も、一ヵ月で500枚があっという間になくなったなぁ。

つばさは現在も、訓練士さんのもとでお勉強中をしていて
もう少し訓練に時間が欲しいそうです。

masaもよく、「つばさは元気かなぁ~」とぼんやり呟いてます。
つばさに咬まれた指と爪の部分は未だ治らず、爪は剥がれ、
腐ってるかのようになっているのですが・・・
傷のテープを張り替えては、つばさを案じてます。

つばさ自身も、少しずつ気持ちを解放してくれたらいいな。




愛護センターが満杯状態になっていて、
収容しきれないほど犬がいると聞いたのが7月のはじめ。
つばさが移動をした直後のことでした。

センターが満杯だと、処分になるのは当然のことでもあって・・・
「その中にキャバリアもいる、やえさん預かれそうだったら引き出すけど、どうかな」と言われて、
即答でした。


ただ、センターから出て病院で健康チェックを受けたところ、
栄養状態や皮膚の状態がよくなかったため、家に来る予定が遅れ、
しばらく病院で様子を見ることに。

その間、心配で気を揉んでました。

センターから出て間もないと、栄養状態がよくなかったり、
精神的なストレスなども関係して、体調を崩すことはよくあるそうです。
担当の獣医さんといろいろと相談して、
体も落ち着いたしそろそろ大丈夫だということで、週末にお迎えに行ってきました。


会ってすぐにお腹を見せて甘える、人懐こさ。
2010-8-4-2.jpg


預かりワンコが来るまではブログもおやすみのつもりでしたが、
そんなわけで、思ったよりも早い復活となりました。


この数日で、時間をかけて家やシャビ&ハニョと慣らしたり、
募集用の写真を撮ったり、ゆっくりと触れ合ったり。


2010-8-4-7.jpg



預かるワンコに関しては最初から、
「犬種・性別・年齢を問わない」と伝えていて
本当にmasaもわたしも選り好みがなく、これまでも聞かれればどんな子でもOKだったので
なんとなくキャバリアは家にやってこないような気もしてたんだけれど・・・

6頭目の預かりで、キャバリアがやってきました。


名前は 『ペロ』

シャビのように、
スペインのサッカー選手の名前つながりでつけようとしていたんですが、
「イニエスタ」じゃ長すぎるしね~

スペイン語で「犬」という意味の、『ペロ(Pero)』 になりました。


pe0803-1_20100805230841.jpg


推定3歳~5歳くらいの男の子。

とにかく人懐こく、陽気です。
天真爛漫で無邪気という、キャバリアらしい性質。

無邪気すぎ?こっちを見ながらず~っと「さわって!」アピールをします。

そして今までの預かりワンコの中で一番の甘ったれ。
まずは係留リードで動ける範囲から家の雰囲気に慣らしているのですが
ちょっと姿が見えなくなっただけでも、キュンキュン・・・。


そのほかのことは、これから書こうと思います。

だいぶ痩せているので、もう少し太って筋肉もつけないとね。


キャバリアらしいポーズ。
2010-8-4-6.jpg


甘える心地よさをたくさん感じてくれたらいいな。


ハニョ&シャビにペロが加わった3キャバをよろしくお願いします。


2010-8-4-3.jpg



・・・で、飼い主があれこれ奮闘しているあいだ、

うちの大御所はというと。


「やまだくーん、座布団十枚ですよ!!」

2010-8-4-5.jpg


まるで監督のように、高見の見物をしてます


2010.08.05

<告知協力です> ~知ることからはじまる~


暑さのせいか、急なドタバタでリズムが狂ったのか、
ちょっとバテてしまい、危うく調子を崩しかけました。

やっぱり暑いからかな~。
皆さんも油断せずに、気をつけてくださいね!
おまえにゃ言われたくないと友達には言われるだろうけど・・

前回の記事の続きも書きかけていたのですが、
途中でへばってしまったので、明日以降にでも。
 


いつもお世話になっている kettymamaさん のブログから・・・


 ― 告知協力です ― 


8月14日(土)~19日(木)までの間、
紀伊国屋書店札幌店2Fギャラリースペースにおいて、
『しっぽの会』のチャリティイベントが開催されるとのことです。

詳細は『しっぽの会』のHPでご覧くださいませ。


     (クリックでお知らせサイトに飛びます。)
   


当日は、kettymamaさんも【SOS鑑札&迷子情報ケース】を、販売されるとのこと。
「MOBBY」のオーナーの坂上さんもゲストでいらっしゃるそうです。


タイトルは、『知ることからはじまる』です。


近県だったらぜひ行ってみたかったです。
お近くの方、少しでも興味のある方は足を運ばれてはいかがでしょうか?

まずは知ることからはじめませんか?



動物愛護センターにいる犬たちの写真を見たり、
実際に保護犬たちに触れたりすると、よくこの詩が頭に浮かびます。

そして目の前の預かり犬を抱きしめたくなる。


愛護センターにいる犬の瞳を見た方が
犬たちに寄せて書いた詩です。



ふまれた草はいいました
痛いとか
悲しいとか
みじめなのではなく

ふまれなかった草と
何がちがうのか
それだけを
教えてほしいと


(詩/小山奈々子さん)






2010.08.03

結局いつも通りの日々。


二週間ほどブログを放置していましたが、
毎日たくさんの方が遊びに来てくださっていたようで、ありがとうございます。


この二週間は、家ではほとんどPCを立ち上げることもなく、

手紙を書いたり、読書をしたり、

たった少しのあいだですが、アナログ生活をしていました。



そのほかは、

チマチマと細かい部分を掃除をしたり・・・


もしくは、

掃除用具入れを床にぶちまけたり。


2010-8-2-1.jpg




甘いキャラメルラテにハマったり、


あるいは、

キャラメルラテの減り具合を見て気を揉んだり。


もう残り少ないですよね?!
2010-8-2-2.jpg




服のボタンつけや裾直しをしたり、


横から服を奪い取って匂いを嗅ぎまくったり。


2010-8-2-4.jpg




ふだん水分をあまり摂らないのに、

さすがにこの暑さでのどが渇いて水分をたくさん摂ったり、


同じように、ヤツも水をがぶがぶ飲んで
寝室のジェルマットの上にジャージャー漏らしてみたり。


2010-8-2-3.jpg



すべて、何をやるにもハニョに付け狙われながらの毎日・・・


早い話が結局、いつも通りの日々です。


「伏せ」といったらこんな体勢に。崩れすぎだろう。
2010-8-2-5.jpg



そんな家の殿様、

この暑さにひれ伏して、まさかの・・・・サマーカット?


2010-8-2-6.jpg


まさか・・・だよね?


2010.08.02

夏のご進物。


8月になりました。


お中元の送付も終わり、

近況を知らせたい人に暑中見舞いのハガキを書いて

夏の休暇の過ごし方も決まって、ほっとするこの頃。



この夏、

「ぜひ遊びにおいでよ」と招いてくれる方もいて・・・

何を持って遊びにいこうかな、と考えたりして。



ん?手土産?


2010-8-1-3.jpg



夏のご進物に、シャビはいかがでしょう。

情熱男ゆえ、この夏にはちょっと暑苦しくもありますが
サマーカットで若干涼しくなっています。


2010-8-1-4.jpg


変なところに入るのが好きなシャビは、たまらなくうれしそう。


お出かけのキャリーバッグだと思っていたりして。


まるで生首のような・・
2010-8-1-5.jpg



一方、ハニョは残念ながらおそらく、

ご進物には適しません。


クーラーを効かせた部屋でもすでに溶けかかってスライム状態。

デレデレとしなだれかかっては甘えるので、体感度はあがりまくり。

2010-8-1-1.jpg



それにきっと、袋に入れた瞬間、重さで手足が突き抜けます。


2010-8-1-2.jpg


持ち運び不可能となってます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。