--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.31

3年越しのハロウィン。

寒いですねー。

酷暑のあとに、こんな寒さが待っていようとは。


リビングには、
ソファを占拠した芋虫が1匹。


2010-10-31-3.jpg



秋~冬は大好きな季節なんですが、
コートやブーツ、ヒーター、電気毛布に至るまで一式を母の家に置いて来たまま、
この寒さに突入。

詰まっている予定をどうにかやりくりして、取りに行かなきゃ・・・。




今日はハロウィン。


すっかりイベント事には腰が重くなっているけれど

お友達からワンコの皆さん方に、
ハロウィン仕様のおやつをいろいろともらったよ。

かわいい形のクッキーをたくさん!

2010-10-31-1.jpg



寒そうにしていたペロに着せた洋服も、

ハロウィンの模様。


2010-10-31-10.jpg



・・・とくれば。


2010-10-31-2.jpg


まあ、ハロウィンじゃなくても、食いしん坊のキャバリア軍は
毎日おやつのことを考えているんだろうけど。



ペロが着ているオバケ模様のこの服は、ハニョのお下がり。


2010-10-31-5.jpg


すっかり小さくなって、もう着ることもないだろうと
多くの服はお友達ワンコにあげたりしたのに、

なんとなく手元に残してあった服。

こうしてハロウィンにペロがぴったりで着れたから
残しておいてよかった!



ちなみにハニョがこれを着ていたのは、生後4~5か月の時。

そう、生後5か月にはもう着れなくなっていたのです(^^;


これは3年前の当時、同じ洋服を着たハニョ。

2010-10-31-7.jpg


生後5か月のパピイ真っ盛りなのに
このときの体重は、すでに7kg越え。

ほんとうに大きかったんだね~。

まだブログもやっていなくて、
どれくらい大きくなるんだろうと、ひとり不安に駆られていた頃だった。



過ぎ去った日々を眺めれば、

今ではただ、愛しさが胸を満たすだけ。


2010-10-31-6.jpg


この服を着ていた時の思い出が強かったから

手放せなかったのかもしれないね。



でもさ、ちょうど3年経って、

体もさらにしっかりして、

大人になったようで・・・


2010-10-31-8.jpg


あんまり変わらないよね・・・


スポンサーサイト
2010.10.26

ペロの居場所とカウントダウン。

今朝、「めざましテレビ」で
「飼い主と犬は似る」というのは本当か?という通説の
検証のようなものをやっていました。

飼い主は、「犬のほうが自分に似てきた」と思っているのがほとんどだけど
実際は、自分自身に似ている犬を無意識に選んでいる、というのが専門家?の意見。


そんな、


いやいやいやいやー。


2010-10-25-1.jpg


ここまで怠惰ではないと思うんだけど・・・

似てるのか?




ここ数日で、うれしいことが立て続けにあった。

そのうちのひとつは、直近のつばさの写真を見せてもらったこと。

長くかかっている訓練もいよいよ佳境。
やはり、部外の人がそばにくると、威嚇をしてしまうらしいけれど
コマンドでピタッと止めることができるまでになったそうです。

もともとの性質は簡単に変えられるわけではないけれど
コマンドをしっかり身につけることによって、家族との関係を築いていけると。
根気よく訓練を続け、イニシアチブをしっかり取れる家族が理想だそうです。

masaとも、よくつばさの話をしているので、ふたりで喜んで写真を眺めました。
つばさのそのままを受け止めてくれる家族は、きっといるよね。


会いたいなー。

2010-10-25-10.jpg




つばさの後にペロが家にやってきてから、そろそろ3か月。

今までの預かりワンコの中で最長記録を更新中。



最近の、ペロのお気に入りの場所は・・・



2010-10-25-2.jpg


masaとソファの隙間。

ゲームをやっているmasaに、ひたすらくっついてます。


ぴったり収まってる姿が可愛すぎる・・・


2010-10-25-3.jpg



masaは日が経つごとに、ペロのことが可愛くて仕方がないらしい。

イイコだし、いじらしいほどに素直だし、
長くなってくればそりゃあ情も移るはず。


このリラックスぶり・・・

2010-10-25-4.jpg


甘え方がわからなくて戸惑っていた以前の姿を思い出せなくなるね。



ちなみに、ハニョがゲーム中のmasaにくっつくと、

こうなります。



2010-10-25-5.jpg


コントローラーを動かすのが大変そうだ・・・




ペロは素敵な縁があって、募集停止になりました。

週末にお見合いも終わり、少し先になりますが
来月半ばからトライアルに行く予定です。

今はただ、こみあげるうれしさを噛みしめる。


気にかけて下さった方々へ、ありがとうございました。


シャビにも勝る、テンションの高さと人懐こさ。





あと約20日間。 1日1日を楽しく過ごそうねー!


2010.10.24

おかえりなさい。 ~10.11 駒沢大集合

今日、ようやく衣替えをしました。
いつの間にやら日々少しずつ気温が下がり、冬の準備に近づいているんだなあ。


いつもの事ですが、記事を書くのが遅れがち・・・

そして、旅行記事などより、
日常のどうでもいいひとコマのほうを書きたくなってしまう!

軽井沢への旅行記事を書こうと写真を選ぶところまではやったのですが
そこからバタバタ。。
今週のどこかでUPできたらいいなー。


今日は友達と会った、うれしかった一日の記事を。


10月の3連休の最終日に、駒沢に懐かしい面々が集合しました。

夏にお誘いをもらってから楽しみに、とうとうやって来た10月11日。


飼い主の心、犬知らず。(当然)

はやる心をおさえながら、駒沢へ。


2010-10-22-18.jpg



キャバリアの「おこめちゃん」が看板犬の、
マグノリアさん、 にて。

2010-10-22-1.jpg



本日の主役です。


2010-10-22-2.jpg



イスラさんご夫妻、アンちゃん、おかえりなさい!!


2010-10-22-9.jpg



アンちゃん家は、わたしがブログを始めてから、
はじめて会ったお友達。

わたしの実家と、当時のアンちゃんのおうちが近かったので
帰省した時に会ったのがはじまりでした。2008年5月のこと。


そこから、一緒に公園をお散歩したり、
カフェでくつろいだり、おうちに招いてもらったり、旅行をしたり、
charのライブに誘ってもらって一緒に行ったり(やたらカッコよかった。笑)
ゆっくりお酒を楽しんだり。


たくさんの楽しい時間の後で、ご一家は九州へとお引越ししたのでした。


そこから、2年。やっと会えました。
それでもこの安心感はなんだろう。

一瞬で親しさがよみがえる。


一緒にこの日を過ごしたお友達みんなも、きっと同じ想い。


2010-10-22-10.jpg



今回、イスラさん&アンちゃん一家との再会を待っていたのは、
こちらの方々&キャバズです。


小粒の女王、りんちゃん&れんちゃん家。


りんちゃん。
2010-10-22-3.jpg


れんちゃん。
2010-10-22-4.jpg



不動のビビリ王、シャンス&もっちさん。

抱いているのはmasa。シャンスは笑っているようで、緊張でアヘアヘ?
2010-10-22-5.jpg



おとなしくてお利口でキャバの気質いいとこどりの、
らんまるくん&そらさん。

2010-10-22-6.jpg



でかキャバ・ロンちゃんと、新たなビビリン発覚?のペーちゃんの
ろんぺい家。

安心サイズのロンバルディ。
2010-10-22-7.jpg


今回とっても落ち着いていたペイジくん。
2010-10-22-8.jpg


今回はろんちちの代わりに、mayugeさんとお母様が参加!
おうちでもキャバがいるというお母様は筋金入りのキャバ好きでした



最後は・・・

どこへ行っても一番はしゃいでるシャビと、
どこへ行っても一番でかいハニョと、
みなさんはじめまして、のペロ。


2010-10-22-14.jpg


ペロはみんなに可愛がってもらって、ずっとうれしそうでした。
床に寝転がってお腹見せて、たくさん撫でてもらったね!
(もちろんブレブレでまともな写真なし)





飲んで、食べて、また飲んで、

おしゃべりして、

ワンコたちに(文字通り)囲まれて、


2010-10-22-12.jpg



囲まれちゃって、


2010-10-22-11.jpg


の、3時間。


とっても楽しかった。


多くの言葉はいらない(じゅうぶんしゃべってたけど)

まるでついこの間会ったかのような、また明日会えるような。


そんな気持ちで、「またね」とみんなで言えてうれしかった。


2010-10-22-17.jpg


ありがとう!



≪おまけ≫


ケーキを狙うハニョ。

「イケナイ」とmasaに諭され、言い訳がましいこの顔。


2010-10-22-16.jpg


これから食べようとしてたんでしょ…。


2010.10.18

ベッドは正しく使いましょう

昨日、事故渋滞を抜けて軽井沢から帰ってきた後で
ペロとシャビの2頭をシャンプー&ドライ。

masaさん、おつかれさまでございました。


シャンプー後は耳の毛が長い!
2010-10-18-8.jpg



その間わたしは掃除機をかけ、旅行の片付け。

そしていざ、残るはハニョのシャンプー・・・!
と思ったところで、ふたりとも無条件降伏。

最後の砦はデカすぎた。


ハニョをシャンプーするのは、
ペロやシャビの2倍以上の時間と体力が必要。

おとなしくしてるんだけど、何せデカイ。そして多毛。

3頭を一気にシャンプーする時にはあえて、体力を奪われないように
最初はシャビやペロの小柄な男子部からはじめ、
最後にガツンと和田アキ子の登場、としてるんだけど
さすがに旅行から帰った夜には、アッコさんは無理でした。。


ということで、今週の平日にやるぞー!


2010-10-18-9.jpg





少し前に、りん・れん家からもらったワンコ用ベッド。


2010-10-18-1.jpg



りんちゃん、れんちゃんが使わなくなったから、
「よかったら預かりワンコに」と
新しいカバーもつけてくれました。

慣れないうちはチッコの失敗も多くて毎日ベッドを丸洗いするし、
ペロはやらないけれど、ボロボロに壊したりするコもいるので、
とっても助かりますー。


早速その日からずっと使ってます


2010-10-18-2.jpg


ふだんはペロのケージに置いていて、
就寝時には、ケージに入るとすぐにベッドに寝転がるんだよ。


でも洗濯や日干しの後で、リビングに置いておくと―


早速、見逃せない「新しいモノ好き」のヤツが。



我が物顔で寝ています。

2010-10-18-3.jpg


しゃーちゃん、それはペロのベッドだよ。

寛容なぺロは、まったく怒らない。



さらには、ふかふか大好きの茶白もやってきた。


2010-10-18-4.jpg


かわるがわる寝転がる



掃除機をかけるからと、ベッドをクレートの上に置けば、


すかさず、陣地取り。


重みでベッドが傾いて浮いてる・・・
2010-10-18-7.jpg



さらには、あぁ・・・


2010-10-18-5.jpg


ふざけたポーズをしても、体がおさまっていないし。



でも、ペロもこんなんだったりする。


2010-10-18-6.jpg



さわってるとうれしくて甘えて~ 崩れちゃってます。


2010-10-18-10.jpg


みなさん、ベッドは正しく使おうね。




甘えん坊なだけじゃない。

確実にコマンドを覚えていってるペロ。


ケージから出る時、オヤツをもらうなどは、「マテ」で待ちます。

激しく振ってる尻尾が可愛い(^^


≪12秒。音が出ます。≫ 



ハニョ&シャビよりも優秀な予感・・・


2010.10.16

快晴祈願。

これから軽井沢に行ってきます。

一週遅れの記念日旅行。


もちろん、皆の衆も一緒です。


2010-10-15-1.jpg



予約したのは7月なのに、
昨夜遅くになって、ようやくお宿の住所を確認。

ご多分に漏れず、行き当たりばったりの旅行になること間違いなし。



ペロも一緒です。

ペロは初めての旅行かな?
安全第一で、一緒に楽しい事をしようね!


2010-10-15-2.jpg



以前、登録したまま放置していた、
つなビィというミニブログ?のようなものを、ようやく稼動しました。

あまりこのブログも更新できないし、と思って
気軽にできそうなので登録したものの、それだけで達成した気になっていた・・・


サイドバーの「最新記事」の下にあるので、
お暇な時間があれば見てみてください~。


もしくは、こちらから。



雨女としては、天気が気になるところですが
大丈夫そうかな?

軽井沢からも、天気を伝えられるといいな。


では、いってきますー。


2010.10.15

ドッグダンス&5キャバと過ごす記念日。

秋ですね。

味覚まで秋を感じるこの頃。


秋といえば、栗。


シャビは余裕、ハニョは超真剣。
2010-10-14-1.jpg


masaのお友達から、ごろごろ大きな栗たちが宅急便で届きました。

週末は栗ごはんだな~。



先週あたりから、ふと思い出した人から次々と連絡がくる。

元気かなーと思った友達や、
ふと、友人からうれしい言葉をもらった時のことなど

思い出すと、すかさずその本人から連絡が来る。

立て続けにそんなことが起きるのも、
この高い空が思いを運ぶのだと信じてしまいそうな、澄んだ秋の空。

さわやかなこの時期ができるだけ長く続くといいのにな~。





連休のことを、ちらほらと。

まだ夏の旅行の記事も書いておらず、
写真のオンパレードでもいいから載せよう~と思ったのに
それもできていない・・・(´;ω;`)

がしかし、やる気があるうちに、まずはこの連休のことを書こう!書くんだ!



9日(土)はお友達とドッグダンスのレッスンへ。


2010-10-14-2.jpg



ダンストリックを学ぶというより前に、
自分のワンコとの関係をより深められると聞いていたので、
以前から興味がありました。

一人+一頭暮らしのところから多頭飼いになり、
さらには保護犬も預かって・・・と少しずつ環境が変わっていったハニョ。

できる限り、細やかなケアを気をつけてはいるけれど
楽しそうに見えても、ハニョが本当にどう思っているのかはわかりません。
時折はこれまでのように、何かふたりで楽しめることがあるといいな~と思って
時間のある時に少しずつやってみることにしました


それで、お友達も「やってみたい~!」とのことだったので、
3人&3頭でグループレッスンをお願いしました


みんな超真剣にやっていたので写真を撮る余裕はほとんどなかったけれど・・

インストラクターの先生のアドバイスを受けながらのレッスンは
とっても楽しかった~。


まず、オスワリやオテの披露からはじまって、
そばにきっちりついて歩く練習や、
ぐるんと回ったり、ハイタッチをやったり。


なんでもできるジョンくん。
すごく楽しそうにいろいろこなしてました

2010-10-14-4.jpg


ワンコたちは上手にできれば褒められるし、オヤツももらえるしで
それがうれしかったようで、
キャバリアらしからぬ頑張りを発揮していましたよ!


オヤツをどうやってもらうか考えてるマロンちゃん。
上品なので、飛びついたりしませんー。

2010-10-14-3.jpg


最終的には音楽にあわせて、ひとり+1ワンずつ披露するところまで!


・・・といってもうちの場合、ハニョの頑張り以前にわたしの身体能力が非常に低く、
ステップすら「右?左?」と混乱してしまう有様

ハニョはハニョで、軽やかな動きじゃなくて
大きな体でもっさりした動き(^_^;)

それでも先生はたくさん褒めてくれましたよ~。


来月のレッスンもがんばるぞ~!自主練習もしていかなきゃね。

帰ってからシャビにもダンストリックを教えようとしたけれど
シャビは3秒で飽きた・・・
シャビは練習よりも、駆け回るほうが好きだもんね~。



お次は、10日のこと。


前の記事にもちらと書いたように、

10日は大阪から大好きなお友達がやってきました~。


いらっしゃい!!

とらきゅーmamaさん のおうちの、トラ&球児コンビ。


2010-10-14-6.jpg



2010-10-14-7.jpg



先月大阪に遊びに行ってとらきゅーmamaさんにお会いした時に
10月に娘さんのスポーツの応援で東京に来ること、
トラキューコンビをペットホテルに預けようと思うけど、心配・・・というお話を聞いて、
思わず即、「よかったら、うちで預かりましょうか?」と言ってました(^^

masaにも聞いてみたら、「いいよー!」と即答(笑) 


10日の朝、品川駅までトラキューコンビをお迎えに~。
新幹線のホームで待ちながら、ドキドキ・わくわく。

とらきゅーmamaさんとパパさんはそのまま娘さんの応援へ向かい、
トラキューコンビと共に家へ!


2010-10-14-10.jpg



「トラ」と「球児」という名前からわかるように、
ご一家は熱狂的な阪神ファンで、そこでも相通じる間柄なんですが

トラキューを連れて家に帰る途中、こんなバイクが!


2010-10-14-18.jpg


クライマックスシリーズ、がんばってー!



本当は、家の近所のいつもの「貸切ドッグラン」に連れて行って
トラキューたちにたくさん遊んでもらおうと、楽しみにしていたんだけど

何せ、例によって雨・・・


雨が止んだ時に近所を歩くことしかできなかったのが残念。


それでもうれしそうなトラキュー。
2010-10-14-9.jpg




シャビ&ハニョとのご対面は、想像とおり・・・


2010-10-14-12.jpg


シャビは大喜び! 

「遊べるヤツが来たぞ~~!」とばかりに大はしゃぎ。
最適なホスト役でした。


トラキューコンビもシャビを気に入って、3頭でず~っと遊んでたね~。


2010-10-14-11.jpg



男子たちがとっ組みあって遊んでいる間、もちろんハニョは・・・


2010-10-14-20.jpg


完全な部外者。


ペロも「仲間に入れて~」と尻尾を振って近づいては遊んでました。


2010-10-14-17.jpg



そんなときも、やっぱりハニョは。


2010-10-14-15.jpg


これで満足のようです。



キャバズたちに囲まれながら、
「眠くなったなー」と一人、横になったmasa。


キャバリア5頭がはしゃぐ中・・・


2010-10-14-16-2.jpg


眠れるわけがない




途中から、とらきゅーmamaさんも家に来てくれて
みんなでお茶を飲みながらのキャバリア談義、楽しかったー。



大きくて、感情が豊かで、
とらきゅーmamaさんから、「ハニョと似てる!」と聞いていたトラくん。

とらきゅーmamaさんの荷物にべったりくっついて、
こういうところも似てるかも(^^

2010-10-14-8.jpg



「ワイルド・トラキュー」で知られるアクティブなコンビですが
と~っても良いコでした。


キューちゃんの、イタズラ好きっぽい顔がすごく可愛い。

2010-10-14-21.jpg



楽しい一日をありがとうございました!

2010-10-14-19.jpg



いただいた、手作りのエチケットバッグ早速使わせてもらってます~。


2010-10-14-24.jpg



靴下も履いてます!


2010-10-14-26.jpg


このふかふか具合は大変危険ですので、
ハニョに盗られないように、守りますね。

思い出に残る記念日になりました。


2010.10.11

怒涛の三連休&特別な一日。

予定を詰め込めるだけ詰め込んだ、怒涛の三連休。

1日に3つも4つも詰め込んだツケが今ごろやってきて、
眠気でノックアウト寸前。

でも、楽しいことばかりだったので気持ちはさわやか。




連休初日、9日の楽しい用事のひとつは、ドッグダンス。

ハニョとお友達ワンコと一緒に、初回レッスンに行ってきました。



2010-10-11-1.jpg



ダンストリックの出来映えよりも、
ワンコとのコミュニケーションがより高まることを実感。

次回は来月の予定。楽しみ。




今日は駒沢にて、懐かしいお友達との会合。

夏から楽しみにしていた集まりでした。


2010-10-11-4.jpg


うれしくて、あっという間に時間は過ぎる。

これはあらためて別記事で書きたいな。





そして昨日。


10月10日は、わたし達にとって特別な日でした。

去年の2009年10月10日に入籍してから一年目の記念日。


10月10日は「晴れの特異日」とされていて、
一年の中で一番、晴れる確率が高い日のはずなのに、
朝からシトシト振り続ける雨・・・ まあ、そんなもんだ。


一年目の入籍記念日はもちろん、

たまには二人だけでお出掛けして、
おめかしして素敵なレストランでディナー



・・・・なはずもなく。



ドッグカートに入って、ウチに向かっているのはダレ??

2010-10-11-2.jpg



大阪からはるばる、いらっしゃい~~


2010-10-11-3.jpg


大阪から大切な用事があってやってきたご一家の、
ご子息たちを預かっていたのでした

家に5頭のキャバ、それはもう賑やかで・・・(笑)
これも記事に書きたいなぁ。


早速、意気投合の男子ズ。

2010-10-11-8.jpg


記念日も犬まみれで、わたし達らしいね。




去年の今日、入籍した翌日に、

とても親しいカメラマンの友人が、「家族写真を撮ろう。」と言って
ふたり+二頭の写真をたくさん撮ってくれた。


2009-10-11g1-2.jpg


そのときの写真は、結婚式の写真よりも宝物。

そこから一年。




「結婚しないの?」と問われるたびに、

「人生が3度あったら、1度はしたいと思うかもしれないけど」 と答えては
友人たちを呆れさせていた。


未だに、「本当に結婚したんだよね?!」と会うたびに聞かれてる。


2010-10-11-7.jpg



ほんの少し前まで、ひとり暮らしを満喫していたところから、

賑やかな毎日への変貌。



今ではひとりでも毎日を満喫できるか、自信がないよ。


2010-10-11-5.jpg



お気に入りの靴を履いて行く場所なんてなくなってしまったし。

繊細な生地の服なんて着れないし。

大切にしていたモノたちは次々と破壊されるし。


2010-10-11-6.jpg



睡眠時間も減ったし、自由な時間も激減した。


それでも、あまりある幸せ。



100425-9_20101011225634.jpg



皆々様、家族になってくれてありがとう。


2010-10-11-11.jpg


なんてことない穏やかな日々が、あしたも明後日も続きますように。


2010.10.06

リストランテ再訪  ~ニューフェイスと社交界デビュー

10月ですね。


会社では上期のまとめがやっと終わり、

道を歩けば香る金木犀。


前の家みたいに、階下からサンマを焼く匂いはしないけど、
そこかしこに秋を感じます。


わんこの皆さんも、酷暑を抜けた実感があるはず。


8月、保冷剤ダイスキのハニョ&シャビ。
2010-9-30-25.jpg




9月終わりの週末のこと。


やってきました、仲良しのマロ家。

人様のお宅でリラックスしすぎの面々。


2010-9-25-1.jpg


シャビの親友、マロ。

2010-9-25-3.jpg



マロ家とは定期的に遊んでもらっているのだけれど、
今回はニューフェイスがお目見え。


マロ家の新たな家族、 「らんまる」です。

2010-9-25-4.jpg



らんまる、めちゃ可愛い~
マロのことをお兄ちゃんのように慕ってました。いつもべったりらしい。


2010-9-25-5.jpg



ハニョは以前よりもずっと、初対面のワンコとの挨拶に慣れたはずなのに
小さくて月齢の若いワンコに対しては、未だに怖がり。

どうやら、トリッキーな動きが怖いらしい。

らんまるからのアプローチにタジタジ。

2010-9-25-15.jpg



ペロも今回、はじめてワンコ社交界デビュー!


家のワンコたちは基本的に「裸族」ですが
毛が抜けては申し訳ない場所へ行くときには、服を着ます。

なので、ペロも初めてお洋服を着用♪


2010-9-25-19.jpg



かわいい!と身内で絶賛。
親バカならぬ、(仮)親バカ・・・?

pe20109-25-1.jpg



シャビと同様、ラテンなノリのぺーちゃん。

今回集合したのは、マロ家+masaとわたしの4人に
共通の友人も加わった5人。

さらにワンコも5頭だったので、人も犬も大好きなペロは
はしゃぎまくるかな~と思っていたのですが
落ち着いていました(^^


人にもワンコにも上手にご挨拶して
お友達ワンコのおもちゃを借りて一人遊びして~

社交的で、紳士的! とってもお利口だったね


友達のひざに寄りかかってウトウト・・・
2010-9-25-20.jpg



マロ×シャビは相変わらず仲良し~。


それを傍から眺めるデカイ一頭。
2010-9-25-12.jpg



ふたりにならって、らんまるも参入。


2010-9-25-6.jpg



3頭でずっと転がるように遊んでました。


シャビ、若者相手に必死すぎ。
2010-9-25-8.jpg



ワンコと触れ合いたくて、「誰かここに来て~~」と呼ぶ友達を
男子3頭は無視して遊びまくり、
ペロはマロのおもちゃを借りてひとり遊び。


そんな時にはやっぱりヤツが・・・


人間たちをひとり占め。


「むぎゅむぎゅ、好きなだけどうぞ~!!タダですよ!」
2010-9-25-10.jpg



でも今日は、いつものダルダルだけじゃなく、
自分の荷物(というか、わたしのカバン)を守って
ウ~ウ~威嚇して叱られました


ひとり、荷物を死守。
2010-9-25-9.jpg


いろんな意味で殿様だな・・・ (お姫様ではない)




そして、マロ家といえば、

マロ父による自宅の週末リストランテ!!


今回のおしながきは、「ビストロ マロ&ラン」
2010-9-25-11.jpg

(過去のリストランテ開催は こちら と こちら。



この日も、お手製の料理の数々を披露してくれました!


前菜はマロ母担当。お酒が進む~。

2010-9-25-18.jpg


サンマのソテーに

2010-9-25-16-2.jpg


ラザニア。

2010-9-25-17.jpg


ほかにも料理が次々と・・・
今あの日の午後に戻ってもう一度いただきたい。


ワンコたちには友達からケーキのプレゼントがありました。
大興奮だったので写真におさめられず・・


たくさん遊んだらんまるは電池切れに。

2010-9-25-14.jpg


楽しくて~ おいしくて~

お腹も気持ちもいっぱいになった一日でした。 ありがとう。


2010-9-25-21.jpg


今度は「リストランテ ハニョ&シャビ」を開催しないとね!

ハニョがきっとハリきって、ササミ料理を振る舞います(^^;


2010.10.03

キャバリアを愛する人

金曜の夜、仕事から帰ってきたらペロの目が赤く、
まばたきを繰り返していたので、急きょ土曜日に病院に行ってきました。

朝はなんともなかったので、ちょっとこすったくらいかもしれないけど
心配なので念のため・・・

結果、少し炎症している程度で、じきに治るとのことでホッ。
目薬をもらって帰ってきました。


ペロは病院でも尻尾ふりふり。
帰宅後もゴキゲン。

2010-9-30-3.jpg



お手伝いしているボランティアの会のスタッフと
多摩のセンターに収容されているキャバリア6頭の話になった。

キャバリアのほかにも、大・中・小、どの大きさのワンコも
たくさん収容されている。

「収容情報」に載っているワンコたちは
たとえ本当は遺棄されたとしても、「迷子」として収容されているため、
誰かが「引き取りたい」と申し出ても収容期限が切れるまでは、
引き取ることはできない。

期限が切れた後は、愛護センターが行っている譲渡会に出るか、
保護団体が引き受けて一時預かりをしながら新しい家族を探すか。
譲渡会に出ても家族が決まらなくて
その後、保護団体が引き受けることもあります。

どちらにしても、個人が申し出てそのまま引き取ることはできません。



実はわたしは経験済みで・・・(^^;

まだハンニバルを迎える前、できれば恵まれない境遇にいた子をと思い、
愛護センターの収容情報の中にキャバリアを見つけて電話を掛け、
「引き取ることは可能か」と問い合わせて、個人では無理だと知りました。

今では愛護センターの職員さんたちの忙しさを見聞きしているので
丁寧に対応してくれたことに感謝と申し訳なさを感じています。

その後、里親募集サイトをなどを見て問い合わせをしましたが
今度は、「一人暮らしでフルタイムで働いている条件では難しい」と
断られることになるのですが・・・

それは里親探しをしている側からすれば当然のことかもしれず、
でも時は巡って、自分が保護犬の預かりをする立場になって今、
条件だけでは決めないように、と心に留めています。

一人暮らしでも、共働きでも、小さな子がいても、
一番幸せにしてくれるだろう人のもとへ旅立ってほしい。


2010-9-30-2.jpg



初めて家に保護犬が来たのは、去年の9月13日のこと。
シーズーMIXの「とろろ」で、とても可愛い子でした。

クレートから勢いよく出てきたふわふわの子を抱いて、
masaとふたり、「わぁ~可愛い!!」と言い合ったのを覚えています。


それから一年と少しが経ち・・・

あわせて6頭のワンコが家に来てくれました。


一時預かりのボランティアは、
思っていたよりも大変で、思っていたよりも時間と体力を使い・・・
思っていたよりも、そう、さらに可愛くて。


シーズーMIXのとろろ。
チワワのふう太。
ヨーキーMIXのあみーご。
ダックス×マルチーズ×パピヨンMIXのスキップ。
ヨーキー×シーズーMIXのつばさ。



そして今。キャバリアのペロ。


2010-9-30-6.jpg



ペロが家に来てから2か月が経ちました。

当初からすると、だいぶ落ち着いたなーと思います。


保護された時の身体の状況や性質から、
これまではおそらく外で飼われていたんだろうとのことでしたが
確かにそうだったんだろうと思うことが多々ありました。

外では生き生きと、堂々としてさえいるのに
家でフリーになった途端、どうしていいかわからないようで、落ち着きなく動き回る。
ダッシュしてモノにぶつかったり、まるでどこかへ飛び出すように走り出したり。

係留リードをつけると落ち着いて横になるので、
リードをつけながら様子を見て、少しずつフリーにしていました。


お楽しみのおやつタイム、満喫中。
2010-9-30-8.jpg



センターの檻の中にいた時のペロは、
ブルブルと情けないほどに震えていたそうです。

きっとその時は、自分が居る場所も、何をされるのかもわからず、
怖くてたまらなかったのでしょう。

スタッフがセンターから外へ連れ出したところ、
外に出た瞬間、とたんに尻尾を振り、
ものすごくはしゃぎ始めたと聞きました。

やっと安心できたのかな。

それを聞いた時、とてもせつなかった。



今年のこの酷暑の夏に、小さなクレートに入れられて
皮膚も栄養状態も悪い状態で、
ショップの前に置き去りにされていたペロ。


どれくらい暑かっただろう。
今年のあの暑さでは、一歩間違えば死んでしまう。

キャバリアを迎え、一度は愛しただろう人が、
そんなことをするなんて信じられない。信じたくない。

ペロの姿を見たショップの人が
センターに連れて行かれる前に、サマーカットにしてくれたという。
栄養状態がよくなかったからなのか、今も被毛はなかなか伸びない。


2010-9-30-7.jpg



ボランティアを始めてから、ひどい話や悲しい話を聞き過ぎて
感情が潰れないように、なるべく心の中に入れないようにしていた。

でも目の前のワンコがしてきた思いを考えると、心が痛くてたまらない。


フィラリアは陽性。
予防すらされていなかった。

栄養不足で痩せていて、足には筋肉がほとんどなかった。

外につないで放っておかれたのか、
きちんと可愛がられていなかったのか、
甘え方は不器用で、抱っこされることや膝の上に乗ることを知らない。

抱き上げるとぶるぶる震えてしまう。


ペロの甘え方は、
ただ、自分の顔を人間の身体に強く押し当てて目を閉じるだけ。


2010-9-13-1.jpg



でもこの2カ月で筋肉もつき、体重も増えて身体がしっかりした。

以前よりずっと落ち着き、オヤツも散歩も心待ちに過ごしている。


わたし達への甘え方も変わった。
膝の上にも乗るようになってきて、抱っこにも少しずつ慣れてきた。


2010-9-13-3.jpg



フィラリアが陽性でも、検査の結果、症状は出ておらず、
日常生活に問題ないことがわかって心底ほっとした。

フィラリア予防の薬を通年投与することによって、
いずれ陰性に変わるのを期待しています。
カヤの会の卒業ワンコで同じようにフィラリア陽性だった子も
その後で陰性になり、元気で生活しているそうです。




いつも一生懸命で素直で、しがみつくように甘えるペロ。

新しい家族が見つかるまでは、まだ少し時間がかかるかもしれないね。


2010-9-13-4.jpg



でもこれから続くワンコ人生の中で考えれば、ほんの寄り道。

ゆっくり、満喫していってね。


2010-9-30-9.jpg


君がたったひとつの家族と巡り合えますように。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。