--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.31

さよなら2010年。また会いましょう。

実感もないままに2010年も終わろうとしています。

やっと書き終わった年賀状を目の前にほっとした瞬間、
コーヒーカップを年賀状の上にドバッと倒してしまい、ぎゃー!

昨日慌てて新しい年賀状を買いに郵便局へと走り、
印刷からやり直し(涙) やはりわたしだ・・・。


ヒィヒィ言いながら必死にやっている中、
目の前には相変わらず、うだうだ・のろのろと暖をとる姿が。


やはり、眉毛下げて凝視。

2010-12-30-1.jpg



あったかマットの「ねころんぼ」を出した途端、大集合。


シャビに押しつぶされているというのに、ハニョは気にならない様子。

2010-12-30-4.jpg



溜まっていた疲れを癒そうとお風呂に入っても、
いつもよりちょっと長く入ったくらいで、
ドンドン!と洗面所の扉を叩く音がする・・・。


もちろん、ハニョです。

人がお風呂に入っている時間を測っているのか?
いつもより長風呂だと、扉をバンバン叩いて
「まだ?まだなの?」とやってくるんですよーー。


2010-12-22-2_20101230225155.jpg




ぺーちゃんの件では、一緒に喜んでいただいてありがとうございました。

メールでも日々の様子をご連絡いただいてるうえ、
今日、お手紙と写真が届いたのですが、
幸せに溢れている内容で、胸がいっぱいになります。


「なでて」とそっと控えめに片手で触れてくるしぐさはなんともいえず、
遠慮しないで~とついつい撫でまわしてしまい、とっても甘やかしてしまいそうです。
主人はいつも連れて歩いていて抱っこばかりしています。
夜は本当に一緒に寝ていて、ケージの出番がありません。



とのこと

おうちにも慣れてきて、それぞれの場所で自分の席を決めているそうです。


名前はペロのままと仰っていたのですが、
先代のわんこと呼び名が似ていて間違えてしまいそうとのことで、
「ルーちゃん」になりました。 
本名は「ルーカス」です。 素敵な名前♪


陽だまりの中で寝ている写真。

2010-12-30-3.jpg


「幸せな年末になりました。」と書き添えられていました。

お正月だけじゃなくて、
ずっとずっと幸せな毎日を送れるね。




最近、ルーちゃんのことを書くことが多かったので
あまり大きな出番のなかったハニョ&シャビですが
ハニョの悪行は相変わらずです。

毎日が知恵比べ。


預かりワンコがいる時は、トイレトレーニングでの失敗も多いので
スリッパ代わりにクロックスを履いているんですが
(チッコを踏んでしまっても、さっと洗えてすぐに乾く)

ハニョはこのクロックスをいかにして奪うか、ご執心でした。


足から引き抜く、トイレに行った隙に奪う etc 
手段は選ばない。


2010-12-30-5.jpg


ここで、「返して!」などと言うとハニョを喜ばせてしまうので
見ないように見ないように、無視していると・・・


ハニョも頭の使いどころ。


わざわざ目に入りやすい場所に移動し、

よいしょ、よいしょと器用に前脚を使ってクロックスを立てて・・・

2010-12-30-6.jpg



「見えますよね?」と、猛烈にアピールしてくる


「返してほしくないんですか?」
2010-12-30-7.jpg


本当にこれは犬なのだろうか・・・。

日々、余計な知能がUPしてる。





大晦日になりました。


一年を振り返って、いろいろあったなーとしみじみする間もなく、
年が明けてしまいそうです。


一昨年の2009年は引越しにはじまり、
預かりワンコのボランティアを開始して、結婚式の準備と、
休む間もない一年だったので

2010年は少しはゆっくりしようね~なんて言ってたのに
なんのことはない、
2010年もスケジュール帳や時計とにらめっこしながらの慌しい一年となりました。

それでも、着実に一歩ずつ歩みを進められたと少しほっとしています。


来たる2011年こそは少しずつゆっくりする生活にシフトしたい、と思いつつ、
どんな一年になるだろう。


わたしは2月に会社の移転を控えて仕事はドタバタ、
3月には家も引っ越す予定です。

そう、春には東京を離れます。
といっても引越し先は近県だけどね。

引っ越すにあたって、やることリストがたくさんあるので
のっけから、忙しくなりそうな予感・・・。


2010-12-30-12.jpg



そんなわけで、しばらくブログもおやすみをいただこうと思います。

しばらくゆっくり過ごして、
余裕が出てきたらまた記事を書きたいと思います。

もしくは、書きたいことがあふれたなら。


復帰は未定ですが、
時間的・体力的な余裕があれば、気まぐれに更新するかもしれません。


先週のドッグラン。お正月も行ってきますー。
2010-12-30-8.jpg



今年一年、ありがとうございました。


しょうもないことばかり書き綴ってきましたが、
遊びに来ていただいてとてもうれしかったです。

時間がなくて、なかなかコメント欄も開けられませんでしたが
コメントをいただくと、それもとてもうれしくて。


2010-12-30-9.jpg



どうぞ良い年をお迎えください。


新しくはじまる一年が、
みなさんにとって穏やかで健やかな日々でありますように。

優しくあたたかい気持ちになれることが、
たくさん、たくさんありますように。


大切な存在に癒され助けられ、
大切な存在のためにがんばれる一年になりますように。


次の曲がり角に、いつも素敵なことが待っていますように!



2010-12-30-14.jpg


またお会いしましょう。 良いお年を!

2011年もよろしくお願いします。



スポンサーサイト
2010.12.26

最高のクリスマス。

今年のクリスマスは、ふたりとも仕事が忙しかったので
クリスマスらしいことは何もできず・・・
プレゼントの交換などもナシ。


だけど、最高のプレゼントをもらいました。


ぺーちゃん、譲渡が決定しました!


本当にこれ以上ない贈り物です。


クリスマスイブの日に、ご連絡をいただきました。



= = = = = = = = = = = = = = =

○○さま

毎日、お伝えしたい楽しい事があり、
でも書ききれずご心配をおかけしてしまいました。

ペロちゃんは元気です。
ぺーちゃんペロ君、ペロさん、ペペちゃんとあらゆるよび方をあちこちからされても
しっぽを振ってかけよってきてくれるので、
家族みんなで、帰ってくるとまず、ペロちゃんを捜します。

月曜日は人がいないと心配そうでしたが、火曜日には娘と並んでビデオ鑑賞をし、
それからいたずらをして私にダメよ、といわれそうになると
娘のところへ避難するほど仲良しになり、
水曜にはお買い物に行っている間にトイレでちゃんと用を足し、
木曜におばあちゃんと一日いっしょに過ごしました。

主人は連日、早めに帰ってきては自室に連れていき、
(一緒にいる時間が少ないので忘れられないように頑張っています)
抱っこして一緒にテレビをみて、一緒に寝ています。
どこに行っても人がいて、誰かが来るたびにしっぽをふって近づいて撫でられているので
ペロちゃんが疲れてしまわないかとおもうほどです。

ペロちゃんをお預かりして一週間には少し足りないですが、
我が家では、満場一致で、是非、ペロちゃんと家族として一緒に暮らしたいという気持ちです。
ちょっと早いですがお許しいただけないでしょうか。

何よりおばあちゃんが、月曜にディケアの集会にいって
今年は何かいいことがありましたか、と聞かれた時に
体調がおもわしくない一年でつらかったと応えようと思ったら、
そういえば日曜日に新しいわんちゃんが来てくれた事を思い出して
家族が増えたの、と伝えたのよ!とほんとうに嬉しそうに話してくれたのが
私たちにとって一番うれしかった事です。
あんなに嬉しそうな顔をみたのは久しぶりでした。

一日も早く健康になれるように注意して、
わがやで幸せに長生きしてもらえるように大切にします。
どうぞ、宜しくお願いします。

それでは、良いクリスマスをお迎えくださいね。

ご主人さま、わんちゃんたちにもどうぞよろしくお伝えくださいませ。


= = = = = = = = = = = = = =




読んだ瞬間に、おさえきれないほどの感情と涙が溢れました。
トライアルに送り出したときも泣きそうになったし、
わたし達が帰った後、玄関のほうを向いてお座りして
帰ってくるのを一生懸命待っていたと聞いた時も胸をかき乱されて涙が出そうで、
でも、家族が決まるまでは、と思っていたので
ずっとガマンしていた涙がこぼれて止められませんでした。

一番預かり期間が長く、7月から12月まで一緒に過ごしたことや、
酷暑にやるせない捨てられ方をしたこと、
すぐ家に来る予定が、調子が悪くてしばらく病院生活になったこと、
フィラリア症がわかってずいぶん心配したこと、
いつもいつも愛情を一心に求めていて、全身全霊で甘えてきていたこと・・・

いろんなことが重なって、
わたしもmasaも、ペロに幸せになってもらいたい思いがとても強くなっていました。

いじらしいほど強い愛情に応えてくれる家族がやっと見つかったことが
うれしくてうれしくて、
わたし達まで幸せな気持ちです。


お母さんとおばあちゃんとペロ。
2010-12-25-1.jpg



今日お電話でお話したら、「ちょっと待ってくださいね!」と
ぺーちゃんを電話口まで連れてきてくれました。
わたしと奥さんが電話で話しているのを、ずっと横で聞いてくれたみたいです。

朝から午後にかけては奥さん&おばあちゃんと、
夕方は帰宅した中学生の娘さんと、
夜は、ペロのために急いで帰ってくるお父さんと過ごしているそうです。

人がそばにいる時には、「床におりる暇がない」ほど、
いつも誰かの膝の上で過ごしているそうです。

みなさん、たった数日で「とても返せない」と、
「このままずっと家にいてほしい」と言ってくれました。


本当に、この上なく幸せな毎日だね。


「時々ペロちゃんのことをお知らせしてもご迷惑じゃありませんか?」と聞かれて
とんでもない!と・・・
こうしてつながっていけることも、とてもうれしい。



いつもこうして甘えてたね。
2010-12-25-7.jpg



仕事が遅くなったイブの夜、ケーキもチキンも結局間に合わず、
泥のように疲れていて、クリスマスなんて気分じゃなかったけれど
心はあたたかくて、幸福な気持ちで満たされていました。


ペロ、ありがとう。




懐かしい写真たちの数々。



家に来てすぐは、時折哀しい目をしていた。


2010-12-25-2.jpg



シャビとはすぐに打ち解けて、本当に良い友達になったね。


2010-12-25-3.jpg



2010-12-25-6.jpg



みんなで一緒に、たくさん遊びに行ったね。

2010-12-25-8.jpg



2010-11-13-14_20101226232921.jpg



だんだんと笑顔が増えていった。


2010-12-25-4.jpg



リラックスしている姿を見ると安心した。


2010-12-25-9.jpg



いつの間にか、痩せてガリガリだった体はしなやかに、


2010-12-25-10.jpg



被毛はやわらかくつややかに、どんどん可愛くなっていったね。


2010-12-25-11.jpg



その目はこれからずっと、新しい家族を見つめ続けるんだね。


2010-12-25-12.jpg



ペロ、おめでとう。
何度想っても、涙が出てしまう。


ペロにとってはもちろん、
ご家族にとっても、わたし達にとっても最高の贈り物になりました。

気にかけて下さった方々へ、本当にありがとうございました。


ぺーちゃん、どうかずっとずっと幸せにね。



2010.12.23

トライアル5日めと冬ごもり。

先週ブログを更新してから、あっという間に一週間が経ってしまいました。

クリスマスも迫っているというのに、東京はあたたかい。
だから余計に、今年も終わるという実感が沸かないのかな。


最近のmasaは、ホットケーキに凝っていて
平日の朝から、焼いてます。

毎朝、焼いてます。
時にはスライスしたりんごを炒めて、りんごのパンケーキにしたりして。


キッチンに漂う甘いかおり。


ワンコの皆さんも、そりゃ大集合になるよね。

2010-12-22-8.jpg



見に来ていただいているのに、
なかなか更新できなくてすみません。


ハニョ&シャビはとーっても元気なんですが、


2010-12-22-12.jpg


わたしが調子があまりよくなくてですね・・・

やはり、先月虫垂炎(盲腸)をしたあたりから調子が思わしくなくて、
ちょっと疲れるとお腹が痛んだり、気持ちが悪くなったり、が重なって
会社でも貧血やめまいで動けなくなったりと、困ってます。

会社の人たちは気を使ってくれて、
「今日も顔色がよくない」とか、「無理しないように」と声を掛けてくれるんだけど
仕事は減りはせず、増える一方・・・(^^;

年内に無事に終わるのかなー。


家でも、必要なことが終わると横になることが多かったのですが

相変わらずこのコンビはあっためてくれます。


あっためているのか、あったまっているのか・・・
2010-12-22-3.jpg



ゴルゴ13を読んでいても、


2010-12-22-4.jpg



ベタベタくっついて眠っています。


2010-12-22-5.jpg




ぺーちゃん、トライアルへ旅立ちました。


トライアル前に、家で撮った写真。
2010-12-22-7.jpg



横浜市の高台の、とても大きく綺麗なおうちで、お庭も広くて・・・

ご夫婦と、中学生の娘さんと、おばあちゃんに囲まれて、
お坊ちゃんとしてトライアル生活がはじまりました。


2010-12-22-9.jpg


ご家族のペロとの接し方については、何も心配していません。

みんな犬が大好きで、とにかく優しくておだやかな方々なのですが、

それだけではなく、
これまでもキャバリアと暮らしていて
この夏に、11歳のキャバリアを看取ったご家族だからです。


キャバリアの心臓疾患のこともよくご承知の上で、
ペロに応募をしてくれました。

フィラリアであることのリスクや、今後必要となるかもしれない治療も、
カヤの会でお世話になっている獣医さんにくわしく聞いて、
本当に親身に考えてくださっていました。


2010-12-22-10.jpg



お届けにお邪魔した時には

はしゃいで動き回るペロも、

「おすわり」や「マテ」を披露しようとしているのに
うれしくてお腹を出してしまうペロも、

ペロが何をやっても、ひとつひとつのしぐさを見ては、

「可愛い、可愛い」とにこやかに見守ってくれていました。


masaが車に忘れた荷物を取りに行ったら、ペロは不安になってしまって
キュンキュンと鼻鳴きしていたんですが、
そんなペロの背中を、奥さんは優しく撫でながら、
「お父さんいなくて心配だね、すぐ戻ってくるからね」と声を掛けていてくれて・・・

こんなに優しくしてもらって、
それを見ていたわたしのほうが、泣きそうでした。
(誰も背中を撫でてはくれないが。)


ペロの甘え鳴きさえ、可愛いと言ってくれるご家族。


2010-12-22-11.jpg


ペロのすべてを受け入れてもらえるといいな。


心配性なので、どんと構えて待っていられなくて
やはりハラハラしてしまうけれど。



トライアル前に、コマンドの復習をするペーちゃん。


「P」のクッキー、ほしい・・・
2010-12-22-14.jpg



「フセ」も「マテ」も上手!


2010-12-22-15.jpg


トライアル先のおうちでも、朝晩のごはんをもらうたび、
きちんとコマンドをこなしているようです。

それだけでご家族は喜んでくれています。

ぺーちゃんらしく、がんばってね!


2010.12.16

師走の週末&あと少しの日々

相変わらず、シャビとペロは家でもドタバタ遊び。


2010-12-15-19.jpg



毛を撒き散らかしながら遊んでます。


2010-12-15-1.jpg



それを怠惰な姿勢で見つめるギャラリー・・・

2010-12-15-2.jpg



寒いこの季節は体力温存が基本。

参加する気はゼロ。


2010-12-15-3.jpg




師走の週末。


ゆっくりしようと言いながら、やはりそうもいかず、
あれこれとしていました。


デカキャバつながりのお友達ワンコのお祝いをしたり。


ルビーのルーニー、2歳。
2010-12-15-4.jpg


デカキャバのお友達とは、しょっちゅう遊んでもらってます。
ほとんど毎月・・・

もう日常のおつきあいになっているのがうれしい。





先週末は仲の良い女友達ふたりが、家に遊びに来てくれました。


ふたりともワンコ大好きで、
定期的にハニョ&シャビに会いたい!と言ってくれます。うれし~。


家でおつまみを食べながら、スパークリングワインにおいしいケーキ。

その後は「SEX AND THE CITY 2」のDVD観賞会。


気兼ねしない女同士の休日っていいなー。


2010-12-15-9.jpg



うちのワンコたちは、お客様が来ると、

ひたすらお客様にべったりで飼い主など見向きもしません。


それが可愛くて優しい女性だとなおさら・・・


ペロもシャビもベタベタ。
2010-12-15-10.jpg



友達は喜んでくれるので、
ある意味では優秀なおもてなし?


2010-12-15-11.jpg





ドッグダンスの3回目レッスンもありました。


いつものメンバー、テリーくん、ジョンくん、ハニョと。


覚えが早いジョンくん。
2010-12-15-6.jpg



これは、「アラウンド」というコマンドで

ワンコが飼い主のまわりをぐるっと一周します。


動きが俊敏なテリーくん。
2010-12-15-5.jpg



ハニョとわたしのコンビは、動きがのろのろ!

特にわたしがヒドイです
ハニョは頑張ってるんだけど・・・


たくさん褒められ、おやつももらえるダンスのレッスンは
ワンコにとっても楽しいらしい。


2010-12-15-7.jpg



そう、この頃のハニョ。 体重が落ちました。


ここ2年くらい、だいたい10.5~10.8kgの間にいたんですが

つい先日測ったらなんと、10kgジャスト!!


ハニョにとっての10kgジャストは、生後10か月以来。

フードの量は変えていないので
ペロが来て散歩量が増えたことと、ドッグダンスの練習を毎日家でやっているので
運動量が増えたため、体重が減ったと思われる。


もしやこれは、夢の9kgへ・・?!と思ったら、
デカキャバのお友達みんなに、 
ハニョの身体つきで10kgはやせすぎだ!と


確かに、もともと体は大きくても、あばらも触れるしくびれもあって
太ってはいなかったもんね。


おしりはムチムチしてるけど、意外と細いんです。
2010-12-15-8.jpg



獣医さんにも、
「ハニョちゃんの体型で10kg以下は痩せすぎかも」と言われたので
動くぶん、少しフードの量を増やしてみようかな。





あとはボランティアの用事で、
お見合いの立ち会いにも行ってきました。

(CAJAの会のお見合いは、預かり担当+1名以上の立ち会いが原則のため)


白シュナウザーの女の子、バンビ。


2010-12-15-20.jpg


穏やかで遊ぶのが大好きなバンビは

ワンコ大好きのお子さんが3人いるおうちへトライアルへ―


本当に、その子にぴったりの家族が見つかるものなんだなぁ。



そして、ペロもお見合いしました。


2010-12-15-13.jpg


ふだんのペロのはしゃぎっぷりの様子を見てもらおうと、
援軍のハニョ&シャビも参加。

がしかし、逆にハニョとシャビがはしゃぎすぎて
ペロがおとなしく見える結果に― なんてこった・・・


お見合いにいらした方は優しくて、本当に優しくて
甘えん坊で、特に叱るようなこともしないペロには
願ってもないほど、あたたかいご家族だと思います。


フィラリアのことについても、獣医さんにたくさん聞いてくれていました。
「自分たちがこうしたい、というよりも
 ペロちゃんが苦しくないような治療をしてあげたいので・・・」 という言葉に
すでに愛情と思いやりを感じました。



お見合いの後は、みんなで駒沢公園へ。

2010-12-15-14.jpg



シャビとペロはテケテケと、

ハニョはその後をのっし、のっしと牛のように歩く・・・


前の2ワンとの大きさの違いは、遠近法だと思いたい。
2010-12-15-15.jpg



ホットドッグを食べれば、凝視。


2010-12-15-17.jpg



楽しい一日だったね!


2010-12-15-16.jpg



夕方家に帰ると、お見合いをした方から

「帰って家族みんなで話し合いました。ぜひトライアルをお願いします。」
とメールが届いていました。

「即決でした」と。


うれしくて、安堵して。



今週末から、トライアルがはじまります。


3ワンの楽しい関わりが見れるのも、あと少し。


2010-12-15-18.jpg


それまでにたくさん見ておきたいな。


2010.12.13

寄り添う時間。

ひとり+1ワン暮らしだった時には、

当然だけれど、いつだってハニョと1対1。

常に、互いに寄り添うような毎日でした。



ふたり+3ワンと暮らす今では

あらゆる組み合わせの寄り添い方を見ることができます。



この頃、毎日そこかしこで見られる光景。



masa × ハニョ。

2010-12-10-1.jpg




シャビ × ペロ。

2010-12-10-7.jpg




シャビ × ハニョ。

2010-12-10-5.jpg




ハニョ × ペロ。

2010-12-10-3.jpg




masa × ハニョ × シャビ。

2010-12-10-6.jpg




シャビ × ペロ。

2010-12-10-9.jpg




ハニョ × わたし。

2010-12-10-2.jpg




masa × ペロ。

2010-11-28-12.jpg




シャビ × ペロ。

2010-12-10-8.jpg



今日で、犬連れ挙式をしてから一年。


いつもいつも仲良くしてくれてありがとう。


今夜も、誰かと誰かがそっと寄り添った姿を見て
心をゆるませながら過ごす夜。


2010-12-10-4.jpg


それこそが幸せな時間です。


2010.12.08

3ワンと行く秋の軽井沢 ~完結編

風邪、どっぷりひいてました。

日曜の1日で治す!と気合十分で挑んだけど
そうはいかず。

でも熱も下がり、良い感じです。このまま復活したい。



ワンコたちも協力的で、みんなで身体をあっためてくれます。


重い・・・  ( 合計25kg )

2010-12-7-1.jpg



12月だというのに、こんなにあったかいなんて
マフラーぐるぐるで寒さに震える期待をしていた冬好きとしては
なんだか物足りないような、拍子抜けするような・・・

と思っていたら、いよいよ寒くなってきましたね。


そして今年もあとわずか。

やり残していることをひとつひとつやらないと。



ブログの記事も―


あれやこれやとあって、
完結篇をUPできないままになっていた軽井沢旅行の記事。


さすがに尻切れで気持ち悪いので、
だいぶ遅くなってしまいましたが、旅行の完結篇をUPしますね。


さらっと見ていただけたら-。


以前のふたつの記事は、↓こちら↓


3ワンと行く秋の軽井沢 ~その1 気ままな旅 
その2 ドッグラン編







何をやる目的もなく、秋の風を感じてゆっくり過ごした軽井沢旅行。

貸切ドッグランで遊ぶことのほかに、
もうひとつ楽しみにしていたのは、ワンコのマッサージ。


宿泊した ぽこあぽこさんでは、
オーナー夫人でもあるアロマセラピストの奥さんから
「わんこのアロママッサージ」を教えてもらえるんです。


わんこアロマの専用ルーム。
2010-10-24-32_20101031195358.jpg



3組の宿泊客が専用のお部屋に集まって、
マッサージを教えてもらいながらみんなでやります。


開始は夜9時。

わくわくしながらお部屋へ行きました。


一緒に説明を聞いてるらしい?ハニョ&シャビ。

2010-10-24-39.jpg



3頭みんなをやるつもりだったけれど、ペロはテンションアップ!
じっとさせて、時にはひっくり返るような姿勢を取るので
抱っこが好きになってきたペロに押さえるような姿勢をとりたくないため、
教えてもらうマッサージはハニョ&シャビ2頭のみにして
ペロには後でしてあげることにしました。


まあ、たいがいシャビもテンションは高いけどね(^^;


ひとりだけ遊ぶ気、満々。

2010-10-24-34.jpg



足や耳の後ろ、背中など、
ワンコが気持ちいいと感じる箇所のポイントを教えてもらって
マッサージしていくと・・・


ハニョは「えへへ・・・」

2010-10-24-35.jpg



同じ日に宿泊していたワンコたちも、こんな表情に♪


2010-10-24-36.jpg



マッサージはやっぱりワンコも気持ちいいんだね~。



オーナーの方が撮ってくれた写真。

2010-10-24-37.jpg



やはりハニョは、こんな時すらカメラ目線・・・

2010-10-24-38.jpg



マッサージの後は、ネムネムの2ワン。


2010-10-24-40.jpg



これからもちょくちょくやってみよう!

気持ち良さそうにしているのを見るのは、こちらもうれしいもんね。





翌日、東京へ向けて出発する前に、

行ってみたかった場所はひとつだけ。


「本とコーヒー」のお店、

麦小舎 さん。


「こういうところ、好きじゃない?」と
わたしをよく知るワンコ好きの友達が教えてくれました。


2010-10-24-47.jpg



ドンピシャです(^_^)v


彼女は、旅行の予定を話しただけでいつも、
オススメの場所や、わたしが好きそうな場所をリサーチして
いくつも列挙してくれるんです・・・


なんて親切な友人に恵まれているのか。

どれもこれも、「行きたい!」と思わせる場所なのがまたすごい。



「麦小舎」さんは一軒家のカフェ&本や雑貨を売っているお店で
外観はこんな造りです。


2010-10-24-41.jpg



テラス席はワンコOKです。


あたりは木立ちで、サワサワと風が葉を揺らす音しかしません。


景色と同化してしまいそうなほど、現実感のない雰囲気。


2010-10-24-44.jpg



おそろしく落ち着く・・・


ここで寝泊りしたい。


コーヒーもおいしい。
2010-10-24-43.jpg



念のためマナーベルトをしていったペロも、
とてもお利口!

マーキングも吠えもなく、お出かけは何も心配いらないね。


2010-10-24-46.jpg



1杯のコーヒーを飲む、

ただそれだけのことが、とても贅沢な時間になりました。


みんな一緒だから、なおさら。


2010-10-24-45.jpg



3キャバ+ふたり旅行。

みんなでゆっくりと過ごすことの楽しさを
じっくり感じられた記念日旅行になりました。


君たちよ、またひとつ新しい想い出を一緒に作ってくれてありがとう。


2010-10-24-15.jpg


来年の記念日までの月日を、大切に重ねていこうね。


2010.12.05

風邪ひき日誌。

風邪ひかないように気をつけなきゃ、
油断しちゃいけない、と思っていたら

言わんこっちゃない。


風邪ひきました。

夏の旅行後に39度の高熱を出して以来。


今回の敗因は、ハニョ&シャビにふとんを取られて
くしゃみで目が覚めたという、情けない理由。


風邪かもーと思ったのに
買い物があるため、出掛けたのがまずかったかな。

防寒してマスクしたところで、遅かった。


でも、ガチャピンとムックに偶然会えたから、よしとする。


2010-12-3-3.jpg



そしてぺーちゃんですが、

ここ数日で立て続けに応募をいただいて
カヤの会のHPも募集終了マークになりました。

びっくりした・・・

HPの募集写真を、
より可愛くなった最近の写真に変えてもらったのがよかったみたい。

先週末に必死こいて、公園ではずかしげもなく、
中腰姿で「ペロ~、ペロー!」と呼びながら
ひたすら写真を撮った甲斐があった!


2010-12-3-4.jpg



そんなわけで、masaがワンコのお世話をしてくれている間に
鼻水垂らしながら応募の応対をしています。


ワンコたちはもちろん、そんなことはつゆ知らず、

どこ吹く風。


お手入れ&定番の順番待ち。
2010-12-3-1.jpg


明日には治します。絶対。


そのまえに、今夜、
ワンコたちにふとんを取られないようにするほうが先決。

寝込んでも、寝室の扉をこじあけて追いかけてこようとする面々。



ストーカーの皆々様。

ご協力よろしくお願いします。


「なんのことですか?」
2010-12-3-2.jpg


こっそり寝室に行く方法はないか、画策中・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。