--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.19

夜鳴きには右フック。

はぁー、ネムイ・・・

ふだんの睡眠時間は、だいたい5時間~5時間半。
できるなら7時間・・いや、贅沢言わず、6時間以上寝たいけど難しい。

そもそも帰宅が遅く、ごはんを作り始めるのも遅ければ、
masaの帰りはさらに遅く、一緒に食事を始める時間も遅い。
その後、深夜にメールの返信などを書き出すと、
どうしても睡眠時間は削られる・・・。


やっとやることが終わって、
「少しだけー」とか何とか言いながらソファに横になれば、すかさず。

2010-5-19-3.jpg


絶対に寝れないと思う。



こんな顔になってもなお、顔と顔をくっつけてしがみついてくる… 
手鏡をかざしてその顔を本犬に見せたい。

仮にも乙女。人間でいうと現在27~8歳。
2010-5-19-4.jpg



毎日、今日こそは少し早く寝ようーと思うのですが
預かりワンコが来てスグは、さらに睡眠時間が減ることになります。

いろいろやることがあるのに加え、
大抵の預かりワンコは、最初は特に夜鳴きをするのです。


預かりワンコが寝る場所は、寝室に置いてあるケージ内。
わたし達が見えるところに居て、
ケージを大きなタオルで覆うのが一番落ち着くようなんですが
それでも「キャゥーキャゥー」と寂し鳴き。


今朝も早朝4時過ぎから、「きゅぅん、きゅぅん」って預かりワンコの声がする中、
ハニョにバシッて顔を叩かれて目が覚めました。

イタイ・・そして目覚め悪い。

「ちょっと、鳴いてるよ!起きなさいよっ」って感じなのかしら・・?
いや、聴こえてますって。
でも甘え鳴きには屈してはいけないのよ。癖になっちゃうからね。

代わりにハニョがケージの周りをパトロールしていました。
こうなったら一緒に入ってあげたらどう?


いつでもドコでも寝られるワンコの皆さんがうらやましいこの頃。
2010-5-19-1.jpg



冴えない頭であれこれ考えながら会社へ向かう。
眠くて駅の階段を踏み外しそう。

でもワンコを預かることは、勝手に好きでやってることなので
「疲れた」とは言いにくい!
始めからわかっていたことだしね。

せいぜい自分の日記帳に
「眠いー、どうか今日は夜鳴きしないでー!」って念じて書くくらい?

暗いねぇ・・・


masa@歯磨き中、に群がるワンコたち。 ここだけ「犬密度」高すぎ・・・
2010-5-19-8.jpg




ハニョ&シャビカンパニーへの新入りの名前は「つばさ」
5代目の預かりっこです。


2010-5-19-5.jpg



どう見ても、「チューバッカ」か「グレムリン」という名前しか
わたしは浮かばなかったんだけど、
心優しいお友達が愛情いっぱいの気持ちを込めてつけてくれました。


興味があることや、聞き耳を立てる時には
耳がぴょん!って立つのです。

その耳がまるで「つばさ」みたいだから、と。

2010-5-19-7.jpg



生後1歳未満の男の子で、
ヨークシャーテリアかシーズーのMIXだと思われます。
人との距離感もまだよくわかっていない様子。

1歳にも満たないのにコンクリートで囲まれたセンターに入れられ、
迎えも来ないまま過ごすこと1ヶ月。
きっと怖かっただろうし、不安だったろうね。
こんなに若いのに、声がしゃがれて枯れているのは、
センターでずっと鳴き続けていたからなのかな?
それとも前の飼い主が声帯を除去したのか。


ハニョへご挨拶。
2010-5-19-6.jpg


毎日少しずつ、覚えていこうね。
ひとつひとつ。

わたし達もできる限りがんばるよー。



だからお願い、今夜は朝まで寝かせて・・・


それからハニョちゃん、つばさの夜鳴きがうるさくても
わたしを叩いて起こさないでね?

2010-5-19-2.jpg


早朝にあなたの右フック、結構効きますから・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。