--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.29

たいていのことは乗り切れるのだ。

バテてます。 夏バテです・・・ たぶん。


更新が滞っていてスミマセン。

風邪はよくなったのに体力は消耗したまま戻らず、
とても疲れやすい。しんどいです。


そしてあぁ、やることがいっぱい・・・

毎日To doリストを作って、終わったら斜線を引くようにしてるんだけど
やってもやっても、次々と新しいことが舞い込んでくる(涙)


しばらくはノロノロ更新になると思いますがよろしくお願いしますー。


この方も横になってばかりです。

2010-8-27-1.jpg



そういえば、masaとわたし、双方の親と犬たちも一緒に行った新潟旅行は
楽しいこと満載だったんですが (後半は風邪で寝込んだけど)
例のごとく、時間的余裕があったら書きたいと思います~。

夏の思い出として、さらっと書けたらいいんだけど。


2010-8-27-3.jpg




キャバリア3人衆は、いたって快活で元気です。


2010-8-21-9.jpg



ペロはなかなか体にお肉がつかず、体重も増えません。
抱きあげると骨がゴツゴツとあたって痛いくらいです。

栄養価の高いウェットフードを混ぜて様子を見ていましたが
やはり変わらないので、
新たにパピー用フードを購入して、混ぜながら様子を見ています。


相変わらずのシャビ好き。

2010-8-27-2.jpg



先週はハニョ&シャビがフィラリア薬をもらいに病院へ、
今日はペロを、健康チェックを受けに病院へ連れていきました。


待合室にて、なんとか膝の上におさまろうとするハニョ。

2010-8-27-4.jpg

お尻がはみ出てる…。


ペロは、前のようにマーキングもマウントもしなくなったと、
先生に褒められましたよ!

においづけをする必要がなくなってきたんだね。
預かっているワンコを褒められると、わたし達もとてもうれしい。


いい笑顔をしています。


pe2010-8-26.jpg




この頃はよく・・・


できれば緑や水のある土地に引っ越して、
不便でもいいから静かな場所でひっそりと暮らした―い、なんて思う。


でもそうしたら、ボランティアも容易にはできないな・・・と考えてたら
敬愛するカヤの会のスタッフに、
「田舎や山の中にも、犬や猫を捨てる人たちはいるけどね。。」と言われました。

確かにそうだ。
そしてきっと放っておけず、家に連れてきてしまうんだろう。


お散歩後にぐっすり。
2010-8-27-12.jpg



いつぞやの記事で、
わたし達が住んでいるマンションの所有会社が財産差押えになり、
競売にかけられることになったと書きましたが、
とうとう入札が終了し、秋には所有の権利が移ることになるそうです。

こちらのほうでもバタバタやっていて、
金曜日も裁判所に電話して、あれこれと話をしたばかり。


去年4月の入居時に支払った、
敷金3カ月+礼金2カ月+さらに保証金1ヶ月分は1円たりとも戻って来ない上、
さらには、このまま住み続ける場合には、新たな管理者に再度、
敷金3ヶ月分や保証金等を支払わなくてはいけないらしい。

もちろん立退きの可能性もあり、その場合は6カ月以内に退去が鉄則で、
この場合も、支払ってある敷金等は返ってこないし、保証もなし。
引っ越しにかかる費用もすべてこちらの自己負担です。


なんてことー。

何年か前に法律が改正されたことによるものらしいのだけれど、
入居者は圧倒的に不利な立場にあるらしい。

上司には、
「頑張るなら、弁護士の友達を紹介するよ」と言われたけど
頑張りません、面倒なので。笑


こうなって良いことはひとつもないんだけど、凹んでも落ち込んでもおらず、
「ホントいろいろあるよなー」と感心してます。
ワンコたちを抱えてどうなるか?って時なのに、
masaものんびり構えてますよ~。


毎日の定番、お手入れの順番待ち。

2010-8-27-10.jpg



生きていれば、時々すごく面倒だったり、煩わしかったりと
いろいろあるけれど、

理解ある素敵な人たちに囲まれ、ふかふかの毛むくじゃらに触れていると
たいていのことは乗り切れるよね。


2010-8-27-8.jpg


でも、一日の終わりにアイスくらい、ゆっくり食べさせてほしいな…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。